乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然治癒)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

乳がん治療 身体の酸化防止と酵素の重要性⑤ ケトン体

乳癌治療に必要な酸化防止と酵素の重要性 ケトン体

昨日のブログ(↓)では、炭水化物をカットすると「ケトン体」という優れものが登場するという話をしました。

 

まず、炭水化物を断って私が感じた身体の変化とは?

 

① 余計な脂肪分が落ちた

2週間で5キロもの余計な脂肪が落ちた!会う人会う人から、なんかスッキリしたね!と言われることが多くなりました。無くていいものが無くなったという感。

 

② 生理痛が治った

重度の生理痛の持ち主だった私。生理中は毎日薬を6錠は飲まないと日常生活をこなせない程、痛みにやられてました。その生理痛が、まったく無くなるなんて。。。今では薬なし、痛みなし、快調生理!

 

③ 肌の調子がいい

 

④ 食費が減った

お肉、お米、乳製品、スイーツ、ここら辺、大幅カットしたので、食費も大幅カットです。

 

 

ということで、更に嬉しいことがもうひとつ。

 

それは、「ケトン体」の登場です。

 

私たちが口にするモノにはガン細胞を促進するもの と 縮小させるものがあります。

 

<促進> は、糖分!

 

<縮小> は、・糖分!

 

難しい話は抜きで、これです。

 

そして、頑張って糖抜きをすると、「ケトン体」が登場します。

 

ケトン体とは、本来ブドウ糖がするべき仕事(脳や身体への栄養配達)をブドウ糖の代わりにしてくれる訳ですが

 

ブドウ糖は <癌細胞にも栄養を運ぶ>

 

ケトン体は <癌細胞には栄養を運ばず、正常細胞のみに栄養を運ぶ!>

 

という優れもの!!!

 

結果

➡ 癌細胞は枯渇、縮小、死滅

➡ 正常細胞は元気!

 

という事が、立証されています。

 

また、そのケトン体を増殖させるモノ・・・それは、「中鎖脂肪酸」

 

下記の食品に多く含みます。

・ココナッツオイル

・オリーブ油

・魚油(DHAやEPA)

・亜麻仁油(*下記写真参照)

・紫蘇油

・マクトンオイル

・MCTオイル

・豆腐や納豆

・食物繊維

・野菜

 

乳癌発覚後から私が毎日飲んでいる FLAX OIL (亜麻仁油)は本当にお勧めです。

オメガ3が豊富で、癌細胞の増殖を抑えたり、免疫力をアップ、認知症の改善など、凄いオイルです。私の場合は他にも、髪の毛や肌がツヤツヤになったりと、効果を実感しました。なお、飲む時は野菜ジュースにスプーン一杯分入れたり、このオイルでドレッシングを作ったりしています。

熱に弱いので絶対に冷蔵庫で保存して、加熱せずそのまま使用します。

f:id:kenkohuntermio:20161231172814j:plain

 

日本でもAmazonで購入出来ますので、リンクを貼っておきますね

オメガの有機 亜麻仁油(フラックスオイル)355ml

 

これらを積極的に摂取していけばガン細胞の成長は止まり、縮小していくはずです。

 私が乳癌発覚後、半年間でガン腫瘍を5.3㎝も小さくした大きな理由の一つです。

 

 色々試して、ご自分にあう方法を納得して見つけていって下さい。

 

このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更に乳がんについて詳しく知りたい方はご登録ください。 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

●乳癌のご相談はこちらから
乳がん個人カウンセリング

 

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ