自然体で乳がんと向き合う

乳がんを余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然療法、無治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん動画も配信しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

乳癌治療ステップ2・アルカリ性<乳がんブログVol.402>

 

<お知らせ>

コツコツ一人で続けてきたこのブログですが、2年が経ち、私が書いた記事を「実行」して下さった方々の反応、作用、効果などが続々と寄せられてきています。

乳癌を経験してたどり着いた一人一人の声が、今、まさに乳癌と向き合い始めた方々の、何かの支えになるかもしれない。その声を広げていくのは意味のある事だと思います。例えば

 

・作った料理、お菓子の写真

・発酵食品のレシピ

・◯◯を続けたら、こんな効果があったよ

・◯◯をやめたら楽になったよ

・その他、自分が感じたことなど何でも

 

そんな事をシェアできる方は、本当に些細な事でも、誰かにとっての必要な言葉だったりするので、深く考えずにお気軽にこちらまでご連絡いただくか、ブログをお持ちの方はリンクを貼りますのでブログ名をご連絡ください。

 

一人の小さな言葉が、どこかで今も泣いている悲しみのドン底に沈んでいる誰かの光になるかもしれません。ご自分の体験した事を表現したいと感じている方、何かに向かって新しい一歩を踏み出したいと思っている方は、どうぞ直感でご連絡ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

清岡 美音

 

=======

 

前回の記事:

乳癌治療ステップ1では

 

・癌腫瘍が大きくなるのを防ぐ

・癌腫瘍が生存しにくい体質に変える

 

ためには体内を

 

「アルカリ性」に整える必要がある

 

という話をしました。

 

======

 

今回

 

乳癌治療・ステップ2では

 

体内をアルカリ性に変える

具体的な方法をお伝えします。

 

それにはまず

ステップ1でお伝えしたように

 

体内が「錆びてる=酸化」状態だから

癌細胞が活発なのだとしたら

 

まず

 

錆びを落とすこと。

 

錆びてるお鍋で

スープを作っても

錆び入りのスープが出来上がる

 

と同じように

 

体内が錆びてると

ピュアな栄養素の吸収はできない。

 

だから

 

まずは

 

錆びを落とそう。

 

腸内にビッタリとこびりついてる

錆びを落として

 

栄養の純度が高いままの状態で

吸収できるようになれば

 

内臓は元気を取り戻し

免疫力は必然的に上がるのです。

 

※と、これは一見「体」の話であるようで、実は「心」にこびりついてるサビを落とすという事に次第につながっていきます。昔から溜め込んでいる不要な罪悪感や劣等感、思い込み、固定観念、無価値観など自分を苦しめてる思考が、体の浄化とともに消えていくので、心が楽になって自分が自分として凛と生きれることで、結果的に体の状態も楽になってく、という一連のサイクルです。

 

 

f:id:kenkohuntermio:20181215160846j:plain

 

 

 

①16時間断食

 

夜ご飯を抜くのが楽な人は夜を。

朝ご飯を抜くのが楽な人は朝を。

 

どちらか一食

抜いてみて

 

お腹に何も入れない

という状態を16時間維持する

 

という方法です。

 

ただ

どうしてもお腹が空いたら

 

フルーツは食べても大丈夫。

水分摂っても大丈夫。

アルカリ性飲料も大丈夫。

発酵飲料も大丈夫。

 

要するに

 

とにかく

その16時間内は

 

穀物

炭水化物

お菓子などの糖分

肉・魚・卵・乳製品

 

などの

 

消化が大変なものを我慢する事で

腸に休息を与える目的です。

 

この主旨は

 

腸を休める事で

免疫力を高める

 

なので

 

自分の腸が

「頑張らないと消化できないもの」を

食べるのをやめてあげる

 

という愛の基準で

摂り入れるものを選んでください。

 

繰り返しますが

 

ここでは

 

自分への「愛」が基準なので

◯◯しなきゃいけない

という強制やルールではなく

 

赤ちゃんに接するように

自分に接してみる

 

という感覚に近いです。 

 

もし

 

16時間断食中にお腹が空いて

どうしても何かを欲したら

 

個人的には

 

・白湯(+レモン、生姜、梅干しetc)

体内液と同じ成分の白湯

・発酵飲料(発酵瓶の水分)

・発酵瓶の野菜や果物

・シナモン水

・還元茶

・びわ茶

・黒ニンニク

・季節の果物

(詳細はこちら

 

などを空腹時に適量摂取するのは

私は全く構わないと思っています。

 

 

16時間断食をする

心理的な効果ですが

 

そもそも体が

酸化する=錆びる

 

という状態になったのは

なぜでしょうか?

 

それは

 

腸が必死に働いているのに

ある時から

「浄化」が追いつかなくなり

 

それでもまだ尚

必死に頑張り続けても

清掃(浄化)が追いつかず

 

過剰な労働をし続けて

頑張って、頑張って、頑張って、

必死にやったのに

綺麗にならずに

 

老廃物が溜まり

ヘドロ化(錆びた)状態になってる、

 

という事です。

 

つまり

 

どれだけ消化が大変なものを

食べ続けていたんだろう?

 

どれだけ

負荷をかけていたんだろう?

(→自分に。)

 

どれだけ

適当に扱っていたんだろう?

(→自分を。)

 

 

どのくらい長い期間

そんな状態に

気づかずにいたんだろう?

(→寂しさ)

 

って事です。

 

今、腸は(あなたは)

瀕死の過労状態です。

 

だから

 

前に食べたものが

まだ残っている状態なのに

 

次から次へと

新しいものを入れても

 

栄養の吸収どころか

 

食べ物は

そのまま、残り

そのうち、腐り

そのうち、こびり付き

 

不純物へと変貌し

ヘドロ化し

酸化し

悪玉菌が大発生する。

 

そのサイクルを食い止めるのは

自分でしかできないから

 

自分で食事をコントロールして

腸を休めてあげる

 

という愛情による行為です。

 

 

腸を綺麗にする

 

という16時間断食において

 

今、ご説明したような 

①16時間の空腹時を作る

 

という最重要ポイントに並んで

 

もう1つ

とても大切な事は

 

②空腹時に食べるものを選ぶ

 という事があります。

 

せっかく

16時間も断食して

腸がスッキリして

内臓も元気になりつつある状態とは

 

例えるならば腸が

 

スポンジのような状態

になっている

 

という事です。

 

つまり100%の吸収力で

なんでも吸い込める状態。

 

そんな吸収力抜群の腸内に

「吸収させたいもの」は

 

肉の脂でしょうか?

白米の糖分でしょうか?

コーヒーのカフェインでしょうか?

菓子パンの添加物でしょうか?

 

いえいえ

 

体内70兆個の細胞に

「最も必要な栄養素」を

与えてあげるべきだと思う。

 

これがあったら

腸が元気になりそうだ!

というものを

摂取してあげる、

 

という

 

愛をカタチにしたものが

食事です。

 

f:id:kenkohuntermio:20190302132010j:plain


 

 

 

では

 

70兆個の細胞に

最も必要な栄養素とは

 

何でしょう?

 

それは

 

私が自分自身の体を使って

試し続けた結果

 

胸を張って言えるのが

 

酵素です。

 

過去記事から一部引用します。

 

 

  

酵素とは・・・
 

私達は、どんな環境であれ生きてるだけで「体内毒素」を溜めてしまいます。

 

体内毒素とは、大気汚染や紫外線、水や食べ物、加齢、ストレス、喫煙、睡眠不足など、様々なものから、知らないうちに体内に溜めてしまっている「毒素」の事です。

 

その「毒素」が生み出すものが「活性酸素」

 

活性酸素とは体内の細胞を「酸化(サビ)」させることで、老化の主な原因となるものです。また、細胞の老化から肝機能を低下させたり、生活習慣病を引き起こす要因とされている他、更にはその毒素が、細胞内のDNAを傷つけると、発がんリスクが高まる恐れがあるのです。

 

そんなタチの悪い活性酸素の根源である「毒素」を身体の外に排出してくれるのが、「酵素」

 

酵素には体内の活性酸素を除去する働きの他、有害物質を無毒化してから体外に排出するといった様々な凄い働きがあるのです。

 

また酵素には「善玉酵素」「悪玉酵素」とがあります。

 

善玉酵素とは、発がん性物質などを無毒化し、体外に排出してくれる「解毒酵素」

 

悪玉酵素とは、食品や飲料に含まれる特定の化学物質を発がん性物質に変える酵素。この悪玉酵素が、細胞中の遺伝子を傷つけ、発がんリスクを高めます。

 

 
<酵素の摂取方法>
 
・基本的に生の食物には酵素が含まれています。(酵素は加熱するとなくなるので、注意です)
 
自家製酵素ジュース
 
発酵食品(味噌、納豆、醤油、麹など)
 
発酵飲料(発酵させた食材の汁)
 
アルカリ性飲料
 
その他、必須アイテムをご覧下さい。 
 
酵素量の低下は身体を酸化させ老化させます。20代をピークにして、年をとる毎に体内酵素は減り続けるので、年齢とともに病気になりやすくなるのも、酵素量が落ち免疫力が下がることが原因の一つであると考えられます。
 
また、酵素は一日に一度、まとめて摂ればいいというものではなく、体内に吸収されてから数時間しかその効果を発揮できないので4~5時間おきに酵素を頻繁に取り入れてください。

 

 というように

 

・酵素ジュース

・発酵飲料

・発酵食品

・アルカリ性飲料

 

これらには

体内の免疫力の

「7割」をコントロールしてる

 

腸の働きを活発にする栄養素

 

が含まれているので

 

空腹時のスポンジのような状態の

腸にとってみたら

 

バッチリ必要な栄養素の塊なのです。

 

1つづつご説明します。

 

<① 酵素ジュース>

 

紅茶キノコ(Kombucha)

ウォーターケフィア

市販の酵素ジュースなど

 

注)市販のものには糖分他、余計なものが含まれてる可能性が高いので、ご購入の際には注意が必要です。本当に信頼できる所からのみご購入ください。個人的にはKombucha(注:昆布茶ではない)や、ケフィアの自家製をお勧めします。これらは既に日本でも様々な方々がワークショップなどを開催しています。一度良質のスコーピー(タネ)を入手できれば、永久的に生涯増え続けるので、作り方を習って自分で育てれば、好きな時に好きな量を摂取できます。また、発酵段階で砂糖を使用しますが、それらの糖分は微生物の餌となり100%分解されるので、癌細胞の成長の原因にはならないと個人的には思います。(自分の体で実験済みですが、100%私の個人的な見解です。)

 

f:id:kenkohuntermio:20190302132230j:plain

 

これらは腸内環境が過敏な方や、あまりにもバランスが崩れている方が急に摂取すると腹痛の原因になり得ますので、実行する際には体調を観察しながら「自分の」体が喜ぶかどうか、を基準にしてください。 

 

<② 発酵飲料>

 

・発酵瓶の汁

・発酵スープ

・ファイトケミカル

 

kenkohuntermio.hatenablog.com

 

また、動画「乳癌治療に必要な知識」では発酵瓶の作り方や、発酵スープの作り方を動画で詳しくご説明しています。

 

mio-kiyooka.mykajabi.com

 

 

<③ 発酵食品>

 

・発酵瓶

・梅干し、梅肉エキス

・黒にんにく

・味噌、麹、醤油、鰹節

 

注)大豆に含まれているイソフラボンを制限する為、基本的に味噌、納豆、豆腐などの大豆食品は控えますが、3年以上熟成させた良質な味噌であれば摂取してもエストロゲンによる乳癌への影響は少ない、という報告が発表されています。

 

 

<④ アルカリ性飲料>

 

・レモン水

・還元茶

・シナモン水

・びわ茶

・アップルサイダービネガーetc

 

f:id:kenkohuntermio:20190302131759j:plain

 

常に冷蔵庫に常備しておく事で

手軽&頻繁にアルカリ性飲料を摂取できます。

 

これらを上手に組み合わせて

自分が続けられるサイクルを

自分の好みによって作っていく

 

というプロセスができるようになります。

 

======

 

ちなみに

 

私の主なサイクルは

 

癌の治療中であった

2015年〜2016年は

 

・メープル重曹

・アミグダリン

・16時間断食

・プチ断食(一日一食)

・アルカリ性飲料

 

に重点を置いていた。

 

そして

 

手術後の

2016年〜2018年は

 

・発酵食品

・発酵飲料

・酵素ジュース

・発酵スープ

・16時間断食

・白湯

 

に重点を。

 

現在は

 

・梅肉エキス

・16時間断食

 

をしてる以外は

体が欲するものを食べていますが

 

基本的に食べる時間は

午前11時から午後5時の間で

それ以降は食べていません。

 

 

人それぞれ

体の状態が違うので

 

もちろん

踏むステップも変わってきます。

 

誰かが◯◯をしてるから

私もしなきゃ、

 

という思考ではなく

 

冒頭でお伝えしたように

 

まるで赤ちゃんに接するように

自分の欲求を

細かく丁寧に聞いていく。

 

という作業が必要だからこそ、

乳癌という現象が現れてるのだとしたら

 

そこは決して

端折れない部分です。

 

できることを

丁寧にやっていく、

というのは

 

「頑張る」とは全く違うのです。

 

次回の更新は 

3月10日(日)になります。

 

いつも私の体を整えてるアイテムはこちら⬇︎

<体内70兆個の細胞は食事で創られる>

●私の「免疫力アップ」必須アイテムこちらからご覧いただけます。  

 

<体・心・頭を繋げた乳癌治療法>

●乳がん克服に必要な知識(動画)こちらからご覧いただけます。発酵瓶の作り方も詳しくお伝えしています。

mio-kiyooka.mykajabi.com

  

 1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ