自然体で乳がんと向き合う

乳がんを余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然療法、無治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん動画も配信しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

免疫力のパワーと癌細胞のパワー<乳がんブログVol.362>

 

 大好評頂いている「ぶっちゃけトーク」ですが、新規予約は10月下旬になります。一応年内は続ける予定ですがまだ未定なので、誰かと乳癌について話したい、自分の気持ちを話したい、と思っている方は開催期間中お早めにこちら、もしくは本文後半にて詳細をご確認の上ご連絡ください。

=======

 

まずは

 

先日の記事に

掲載したように

 

1年前のあなたと

 

今のあなた。

 

外見はあまり変わってなくても

 

中身は「全く違う人」

 

になっているのです。

 

細胞の再生周期は

有名な話ですが

 

胃腸5日

肌28日

肝臓60日

筋肉60日

骨90日

血液120日

 

つまり

 

1年間で

 

胃腸は73回

筋肉は6回

骨は4回

 

入れ替わっている。

 

だから

 

本来だったら

 

どんな症状があるにしろ

 

1年で

 

あなたの細胞のほとんどは

新しく生まれ変わり

 

2年あったら

別人のようになってるはず。

 

なのに

 

同じ症状を引きづっているのは

 

な ぜ か ?

 

って自分で自分に問うことこそ

 

治療ですよ。

 

という事でしたが

 

それを更に掘り下げていくと

 

人間の体内の細胞の数は

 

60兆個とも70兆個とも

言われていますが

 

その中の

 

約1兆個の細胞は

 

毎日生まれ変わっているらしい。

 

 

同時に

 

癌細胞も新しく

生まれ変わっている。

 

癌細胞が新しく生まれる数は

約5千個ほど。

 

つまり

 

生まれ変わっている

細胞の数で言ったら

 

正常細胞1兆個

 

に対して

 

癌細胞5千個

 

1000000000000

VS

5000

 

だから

 

普通に考えて

 

圧倒的に

正常細胞の方が

強いに決まっている。

 

実際

 

今までも癌細胞は

毎日誕生してたのに

 

今まで癌にもならずに

過ごしてこれたのは

紛れもなく

 

免疫細胞がパトロールして

癌細胞を見つけ次第即座に

抹消してくれてたから。

 

でも

 

ある時を境に

その力が滞った。

 

だから

 

数では圧倒的に少ない

癌細胞が

 

ひっそりと繁栄を繰り返し

 

気づいた時には

億単位の数へと増殖していた。

 

な ん で ? 

 

======

 

正常細胞には

「寿命」があり

 

一定期間の寿命を終えると

消滅していく。

 

それは

「老化」という現象でも

明らかですが

 

歳とともに

新たに栄える細胞の力が衰え

消滅する正常細胞の数が増えるので

 

体は「老化」という現象によって

老けていく。

 

でも

 

癌細胞には寿命がない。

 

だから

正常細胞のように

 

一定期間したら

自然消滅する

 

のではなく

 

どんどんと

ひたすらに増殖していく。

 

だから怖いって言われてるけど

 

私は

 

だからって

別に怯える事はないって思う。

 

だって

 

それでも

 

免疫力で

癌細胞を

 

消滅させる事はできるから。

 

f:id:kenkohuntermio:20180901132212j:plain

 

とにかく

 

必要以上に慌てずに

 

今までを

ちゃんと振り返ってみて。

 

今までも休む事なく

癌細胞を消滅させていたのは

 

免疫細胞です。

 

だから

今でも生きている。

 

だから

 

癌腫瘍の大きさに関係なく

 

免 疫 細 胞 が

 

癌 細 胞 を

 

消 滅 さ せ る

 

という構図

 

なんら変わらない。

 

 

変わるのは

 

自分が持つ

 

 

免疫力のパワー

 

 

癌細胞のパワー

 

の比重。

 

 

要するに

 

免疫力が

癌細胞の増殖の力を

上回ればいい

 

というだけの話

だと私は思っている。

 

======

 

免疫細胞の極端な低下

 

イコール

 

癌細胞の極端な増加

 

なので

 

免疫力が下がれば

癌細胞は増殖する。

 

のであれば

 

免疫力を上げる事が

癌細胞の増殖を食い止め

 

癌腫瘍を縮小・消滅させる事が

できる

 

って事だから

 

免疫力を上げる事

ってなんだろう?

 

免疫力を下げてた事

ってなんだろう?

 

と自分に問う。

 

これが治療の根本。

 

だから

 

どんな手法を使うにしろ

この「根本」を無視しては

いけないのだと思う。

 

例えばですが

 

<免疫力を上げる事>

笑い

目の前の幸せに気づく

今日も生きてる喜びを実感する

感情を味わう

自分の可能性を信じる

生かされてる喜びを感じる

楽な人間関係

好きな仕事や趣味

体が喜ぶ食事

ぐっすり寝る

動物に触れる

深呼吸

etc

 

 <免疫力を下げる事>

 

ストレスを抱えること

慢性的な愛情不足を感じる事

いつも不満が多い

寂しさで心が潰されそう

人が羨ましく思えて仕方ない

甘えたいのに甘えられない

人に理解されないと思ってる

無力感、喪失感

過度な労働

身体の痛みを無視している

体の冷え

睡眠障害

摂食障害

過食

生活習慣病

生理痛

頭痛

慢性的な凝り

便秘

etc

 

 

つまり

 

つ ま り

 

つ ま り

 

 

免疫細胞は

 

自分が幸せだったら

 

上がってく。

 

 

だから

 

今現在の自分が

 

「苦しい」って感じている事を

やめることって

大事なことなんですよ。

 

例えそれが

 

収入を支える仕事でも

家族を支える夫婦関係でも

死守だと思ってる親子関係でも

必須だと思ってる家事でも

 

それが「苦しかったら」

 

やめましょう。

 

そして

 

他の道を考えよう。

 

いつだって

別の道はあるからね。

 

だってさ

 

死んだら

今の自分では

やり直せない。

 

でも

 

生きてる今なら

まだできる。

 

「私」として生きるのは

今世が最初で最後。

 

この際

 

しがらみを取っ払って

生きていこう。

 

そしたら

 

それが

いつしか癌の特効薬だと気づく。

 

============

 

私も

 

手放せない

 

と思っていた幾つもの事を

 

吐きそうになるような

心の痛みを味わいながら

 

手放していった。

 

産みの苦しみと同じで

 

自分が変わるときは

なんらかの痛みは伴う。

 

でも

 

それを通過してもまだ尚

 

今、目の前にあるもの

今、目の前にいる人

 

は本物だよ。

 

その「本物」を味わった時の

幸福感といったら

 

言葉では表せられない。

 

そんな溢れ出すような幸福感が

 

時々じゃなくて

 

いつも

いつも

いつも

 

自分を包み込んでいてくれてる

としたら

 

どれだけ幸せなんだろう。

 

それを

 

私は今、この瞬間に

感じられる事が嬉しく思う。

 

だって

 

嫌な事はしないって選択

好きな事だけするって選択

やりたいと思う事だけする選択

 

その選択権は

私にあって

 

それを選択すれば

いつだって「幸せだ」って感じられる。

 

だから

 

免疫力は上がる。

 

つまり

 

私にとっては

 

何か特別な事をした時に感じる

「あ〜幸せ」じゃなくて

 

ただ家にいるだけで

幸せ。

 

ただ外に出ただけで

幸せ。

 

ただ家族の顔見てるだけで

幸せ。

 

ただ朝がきて夜になるだけで

幸せ。

 

そんな幸せを

いつもいつもいつもいつも

感じる事ができる。

 

すると

 

やっぱり嫌な事は

自分の心が拒否反応を示すから

 

嫌な事が

できなくなってくる。

 

だから

 

嫌な事がない。

 

チャレンジはあるけど

嫌な事ではない。

 

これが

私の人生観を変えた方法。

 

免疫力を上げるのは

◯◯をしたから

◯◯を食べたから

 

という前に

 

24時間という

与えられてる毎日が

既にその方法なんだよ。

 

<体内70兆個の細胞は食事で創られる>

●私の「免疫力アップ」必須アイテムこちらからご覧いただけます。  

 

<体・心・頭を繋げた乳癌治療法>

●乳がん克服に必要な知識(動画)こちらからご覧いただけます。

 

♡お知らせ♡

以前、期間限定で行なっていた「乳癌カウンセリング」ですが、再開についてのお問い合わせを多数頂いております。ありがとうございます。

 

そこで、以前のような「カウンセリング」方式ではなく「ぶっちゃけトーク」という形に変えて、同じ乳癌経験者として心の内をぶっちゃけて話せる「話し相手」がいたら心強いな、という私の個人的な希望を形にしました。(不定期開催)

 

内容は、カウンセリングなどの「聞く側、相談する側」という上下の関係は無しにして

 

・医師の話に納得できない事

・家族にも相談できない事

・誰にも理解してもらえない悩み

・家族だからこそ言いづらい事

・乳癌への不安

・治療法への疑問

・投薬への不安

etc

 

それぞれが抱える「問題」だと思っている問題を解き放す事で、心の奥底に溜め込んでいる思いをデトックスできたら、それも立派な乳癌治療だという個人的な信念の元に行います。ご興味ある方はこちらをご覧ください。  

****

 

次回の更新は、10月23日(火)午後6時になります。  

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ