自然体で乳がんと向き合う

乳がんを余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然療法、無治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん動画も配信しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

「癌に殺される」という前提、が一番危険。 <乳がんブログVol230>

 

このブログは、私自身が実践した乳がん治療において、読み進んだ数々の論文や医学資料が、とても難しく書かれており、理解するのに多くの時間を費やし、そして失敗を繰り返しました。その為、皆様がその労力と時間のロスを省けるように、出来るだけ分かりやすくお伝する事をモットーとしています。Mio

 

=========

 

私がここ最近

特に思う事の一つに

 

乳がんが治るなら

「治療方法は何でもいい」

 

という理論があります。

 

これは「人によって」

 

癌の種類は様々だし

進行具合も違うし

持って生まれた免疫力の強さも違うし

持病の有無も関係するし

雑草タイプの性格か

タンポポの綿毛っぽい性格か

住んでる土地

家族構成

食べ物の好み

 

そんな色々な事が絡んでくるので

一概に

 

「これっ!」

 

という治療方法の決定弾を

他人が推奨できるものではない。

 

だから自分で「やってみたい」と思う方法をコツコツ続けながら、自分の経過を診ていくしかないのです。

 

人によっては

 

「今すぐ抗癌剤やりたい!」と意気込んでる方もいるけど、客観的に見たら「全く必要ないのに」という場合も多い。

 

または

 

「自然療法で治したい」と希望してるけど、実際に2ヶ月経っても何のアクションも起こしていなくて、「自然療法=放置」してたり、または無意識に現実逃避する傾向にある方は、状況によっては今すぐ抗癌剤して、とにかく癌細胞を抹消してから、再発防止に向けて「自然治療」を取り入れた方がいいケースもある。

 

まさに、人それぞれ。

個人のペースがあるのです。

 

だから

 

「自分で決めて」

実行するのが一番理想的ですが

 

それができない。

自分の気持ちがわからない。

自分の決断に自信が持てない。

何を信じていいのかわからない。

自分軸が持てない。

意志がふにゃふにゃする。

医者に逆らえない。

 

など、すっぽりと迷路に入ってる状態では

「自分で癌治療の方法決める」なんて一大事、できるわけないじゃん!と泣いて落ち込んだまま、立ち上がれない。

 

そして迷いに迷って決めた

治療方法の決断に関しても自信がなく

決めた後でもまだ揺らぎ

治療した後でもまだ後悔し

 

更には

 

3大療法で癌巣はもうないはずなのに、まだ癌患者でい続けて、「癌に殺される」という妄想が拭えない不安な日々を過ごす。

 

それが「癌」という言葉の持つ威力。

 

だから

 

あなたが弱い訳じゃない。

 

癌という存在が強いだけです。

 

しかも

 

そんな状態は

 

あなた一人ではないですよ。

 

とりわけ

 

身内を癌で亡くした方や

癌に関わる悲しい体験をした方は尚更

「癌に殺される」という意識が強い。

 

だから意識を変えて

 

迷路から一緒に出よう。

 

==========

 

「乳がん治療」という

 

迷路の中にいる人

迷路の外にいる人

 

この差についての違いは

ただ一つ。

 

それは

 

「前提」の違いだけ。

 

しかも

 

「自分で治す」前提

「自分じゃ治せない」前提

 

とかいうレベルでもなく

 

そ も そ も

 

「癌が自分を殺す」

 

という前提が設定されてる人。

 

これが一番危険です。

 

ぶっちゃけ前提なんて

 

「頭で考えるだけ」

の事なんだから

 

「癌は毒素の排出をしてるだけ」

という設定でオッケー。

 

癌は毒素の排出をしてくれて

これを機に体は浄化され

内臓は新品同様に蘇る。

 

この思考を

繰り返し

繰り返し

繰り返し

頭の中に叩き込む。

 

その土台があるか、ないか。

 

この差が全てです。

 

更に言い換えると

 

「癌が自分を殺す」という前提で

「治療」という迷路に入ると

 

「癌から殺される前に殺す」

という殺伐とした戦闘態勢で

常に生きる事になるので 

 

楽しむ事を忘れ

癌と戦う事が

人生の中心になる。

 

すると次第に

 

不安で不信で悲しくて

無駄なエネルギー消費が多くなり

ひどく疲れる。

 

f:id:kenkohuntermio:20180109141540j:plain


 

 

こんな中にいちゃダメだ。

 

だから

 

「癌は毒素を出してるだけ」

って前提を変えて

=「毒素を出し切る」

に集中しながら

 

新たな毒素を溜めなように

体が楽に栄養吸収できて

スッキリ排泄できる

 

そんな体を作り上げる。

 

これが迷路から抜けるコツ。

 

その具体的な方法が

食であり

適度な運動であり

心の持ち方なのです。

 

参考記事:癌の特質を知る

 

ただそれだけ。

 

だから

 

「前提=思考」を変えるだけで

道は照らされる。

 

f:id:kenkohuntermio:20180109141522j:plain

 

 

「癌が自分を殺すんだ」

という出口のない思考回路ではなく

 

「癌は毒素を出してるだけ」

という出口のある思考回路にする。

 

そして

 

それに必要な事を実行する。

 

例えば

 

腸内環境を整えること。

16時間断食

・白血球を上げる

 

免疫力を高めること。

・胸腺を温める

・肝臓、腎臓のケア

 

酵素を増やすこと。

・発酵食品

・アルカリ性

 

※具体的な方法は全て、ビデオ「乳がん克服に絶対に必要な知識」で詳しくご説明しています。

 

方法は、どれでもいいよね。

 

どんな方法でも、自分がストンと「やってみよう」と思えるやり方が見つかったら、とりあえず行動して、経過を観察することが「根本治療」だと思うのです。

 

乳がんを

克服する女性が増えますように。

再発しない女性が増えますように。

 

5年生存率なんていう「平均値」は、自分が長生きする事で変えていく。その意識を乳がんの女性一人一人が持ったなら、数年後の「5年生存率」は伸びてるはずだ。あなたも平均値を伸ばす一人になれるのです。

 

●私が毎日摂取してる必須アイテムこちらからご覧いただけます。  

●乳がん克服に絶対必要な知識(動画)こちらからご覧いただけます。

 

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ