自然体で乳がんと向き合う

乳がんを余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然療法、無治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん動画も配信しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

血管を「増やして」治す <乳がんブログ Vol.216>

 

このブログは、私自身が実践した乳がん治療において読み進んだ数々の論文や医学資料が、非常に難しく書かれており、理解するのに多くの時間を費やし、そして失敗を繰り返しました。その為、皆様がその労力と時間のロスを省けるように、出来るだけ分かりやすく伝えるように努めています。Mio

================================

 

 前回の記事では「体内の不純物を除去する」ことが、癌治療の根本であり、原点だという話をしました。

 

その中でも不純物を「排出」する機能が衰えていると、体内の毒素を外に出すことができずに、また「溜まる」という悪循環に陥ります。

 

以前「リーキガット症候群」について触れたこちらの記事でも書きましたが、一つの症状を放置すると、更に新たな症状を生み、それは以前より悪化して現れることが多いのです。雪だるま式に。

 

特にリーキーガットなどの腸内に起こる症状や、血管の破損や、肝臓の衰えは、「痛み」がないから察知しにくい。それに伴う症状が出た時には、既にかなり悪化してる場合が多い、ということです。

 

だから

 

普段から気をつけよう。

 

血管を傷つけ、内臓に負担をかける「不純物」を溜めないように。

 

そこで

 

体内の不純物の排出(デトックス)機能を高める為に、重要かつ必要な事は

 

●強い血管を作り

●新しい血管を増やす

 

という事が必須です。

 

なぜなら

 

体内の免疫力を最大限に引き上げる為に「血流」を無視しては通れないから。

 

ご存知ですか?

 

血管の長さは10万キロ

すなわち

地球2周半と同じ長さ

 

f:id:kenkohuntermio:20171212154357j:plain

 

と言われています。

 

そんな想像を絶する長い血管が、

今まで一度も詰まらずにいたと思いますか?

今まで一度も破損せずにいたと思いますか?

 

答えはNOです。

 

いっぱい詰まってたし

いっぱい破損してた。

 

なのに、血流が溢血する事なく、まだこうして私達が生きていられるのは

 

常に新しい血管が作られて

古い血管が修復されてるから。

 

その地味なコツコツとした作業によって、私たちは生かされています。

 

ちなみに、地球2周半分の長さの血管を、血液が1巡り(全身を1周)するのに掛かる時間は、どれくらいだと思いますか?

 

1分だそうです。

 

たった1分で、地球2周半ですよ。

ことごとく早い。

 

こうして血液は、全身に絶え間なく酸素、栄養、水分を運び、同時に二酸化炭素や老廃物を、尿として排出しています。

 

この作業がスムーズに行われている状態が続くと、免疫力は上がります。

 

ただ逆に

 

乳がんになったりして免疫力が極度に低下してる場合は当然、傷んでしまった血管の修復作業は滞ります。すると、血流が悪くなり、悪玉菌が発生する。

 

だから極力、悪循環な環境になってる間に、新たな癌細胞が成長しないように

 

「血を汚さない生活」

 

を心がけることって、癌治療というより、生活の原点として大事なのです。

 

======

 

前述したリーキーガットの治療方法も、癌治療と似ていますが

 

①食べない

16時間断食か、プチ断食によって腸の中を休める。その間に

 

・不純物の除去

・免疫力のアップ

・排泄機能のアップ

・善玉菌を増やす

 

→リーキーガットの修復

→癌細胞の抹消

 

その後

 

腸に優しく+栄養価の高いもの=発酵食品

 

を食べて、体調を整える。

 

というのが、私が思う基本形。

 

自分の身体は

自分が立て直していきましょう。

 

②血管を増やす

ヨガやウォーキングなどの呼吸を伴う運動をすると、「体内にくまなく血液を送り届けなさい!」という指令が、脳から全身に巡ります。すると、末端にまで血が流れ、血管が鍛えられます。

 

すると

 

強い血管になると同時に

 

新しい血管の構築

古い血管の修復

 

がキューピッチで行われます。

 

増えた血管は、多くの血を心臓に送り届け、心臓の働きを楽にするので、内臓も活発に動き、癌細胞や悪玉菌を抹消するパワーを取り戻します。

 

更に

 

ヨガなどで、足を心臓のより上にあげることで、つま先に滞ってる血液を流したり、血管にある弁を活発に働かせることで、血管を強くできます。

 

こうして

 

体の中から

基本的な機能をフル活用させて

既に持ってる力を戻す。

 

「灯台下暗し」と言いますが、治療も同じ。

 

基礎に大きな答えがあり、

その答えは、自分の中にしかない。

 

結果を変える事ができるのは

やっぱり自分しかいない

って常に私は思ってる。 

 

「治す」って強く自分自身に言い聞かす。

 

 でも「強く想ってるだけ」では足りないんだ。

想ってるだけでは、残念ながら結果は変わりません。

 

強く思いながら

「行動」する。

 

というか

 

強く思ってたら

「行動できてる」はずだから。

 

一日一つでも、血管を増やすような事を地味に続けて生きましょう。

 

●私が毎日摂取してる必須アイテムこちらからご覧いただけます。  

●乳がん克服に絶対必要な知識(動画)こちらからご覧いただけます。

●メルマガはこちらからご登録いただけます。

 

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ