自然体で乳がんと向き合う

乳がんを余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然療法、無治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん動画も配信しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

え?糖分カットと発酵食品で乳癌が治るの? <乳がんブログVol.181>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。 

============

前回の記事には、食用油と神経毒について書きました。また、文章中のオレンジ色の下線部分は全てリンクです。必要な方はご覧ください。

============

<お知らせ>

多くの方から私の「一日のルーティンを教えて欲しい」「食生活を細かく知りたい」「発酵食品の作り方を教えて欲しい」「食生活以外に出来る事は?」など、ご質問を多数頂いています。これらは全て、過去記事を検索して頂けるとわかると思いますが、記事数も多いので、毎回探し出すのも大変だと思います。

なので現在、こういった質問にお答えする為の動画を作成しています。出来上がり次第ブログにてお知らせしますので、もうしばらくお待ちください。

================

 

このブログでは糖分カット&発酵食品の重要性について、繰り返しお伝えしてきました。それ以外にも、酵素やアルカリ性の事も、しつこいくらいに書いています。

 

そこで

 

「糖分カットしたよ。発酵食品も毎日摂ってるよ。だから、私の乳癌は治るんだよね?」という驚きのメッセージを頂きました。

 

ご本人の許可を得て、この場を借りてお答えしますが

 

「わかりません。」

 

試験で「私、勉強したよ。だから100点取れるよね?」って他人に聞いているのと同じ事です。私には答えられない。

 

自分が準備して、挑んで、手ごたえを掴んでいく事でしか分からない。

 

ただ、こうして私に答えを求めてくる時点で、かなり「人任せ」で端的な思考だと思います。

 

私だって「うん、大丈夫だよ。あなたは頑張ってるから治るよ」って言う事が出来たらいいけど、「治る」だなんて軽く言えない。

 

私はあなたの命が大事だから。

大事が故に答えられない。

 

だから、あなたも命を大事にして下さい。

他人に答えを求めずに、自分で命を守って下さい。

 

私は乳癌は、深く自分と向き合えば治せると思う。でも、同時に「癌」という細胞を甘く見てはいない。かなり手ごわいとも思ってます。だから私は一生「癌=自分」と付き合うし、向き合うし、手を抜かない。

 

と言うか、そもそもが

 

「そんな”人任せな自分”をやめようよ」という自分自身からのメッセージが「乳癌」という現象なのに、この期に及んで、まだ尚「人任せ」でいいのかな?

 

今までどれだけの事を「人任せ」にしてきたのだろう?

 

そろそろ「自分を」生きてもいい頃だと思いませんか?

 

自分の判断より、他人の判断の方が優れている。という変な思い込みを捨てて「自分の判断が、自分にとっては一番正しい」という事実に気付いてください。

 

自分の乳癌。

 

他人に「治るの?」って聞いちゃう?

 

f:id:kenkohuntermio:20171001121552j:plain

 

自分で「治す」と決めて、治す。

例え、他人が「治らないんじゃない?自分じゃ無理だよ。」と言っても「治す」と決めて治す。

 

それが治療。

 

==============

 

私はずっとこのブログを通して言い続けている事があります。それは

 

発酵食品「」癌を治すのではなく、発酵食品等を取り入れて強い腸を作るという「自分の思考」が行動を変え、体内の状態を変え、結果として乳癌を治すのです。

 

これは発酵食品だけでなく

大好きなお菓子を断って、断糖して身体を整える「自分への愛情」であったり、アルカリ性にするという「努力」であったり、ヨガをして自分の内を知るという「行動」であったり、様々です。

 

それをすっ飛ばして「これやったから、オッケー」的な偏った考え方を、バランスよく中庸(真ん中)に戻す「調整」の為に乳癌になってるとしたら?

 

だから

 

発酵食品を食べた。

ハイ、オッケー。

 

砂糖をやめた。

ハイ、オッケー。

 

乳癌治療

ハイ、終了ー。

 

じゃなくて。

 

何の為に発酵食品を食べてるの?

 

何の為に糖分をカットしてるの?

 

生きたいから。

 

じゃあ、

何の為に生きたいの?

 

何をしたいから、死にたくないの?

 

 

だったら

 

その「したい事」を今すぐ始めて下さい。

 

という事です。

 

他人からの評価や世間体なんて蹴っ飛ばしていい。「自分の時間には限りがある」という事を再確認させてくれてるのが乳癌です。

 

やろうよ。

 

できるよ。

 

自分の時間の安売りをしないで。

 

もっと大事に時間を使おう。

流れちゃうんだから。

 

自分を楽しくさせることに、時間を使おう。

 

もし「やりたい事」が見つからなければ、別に大それた事でなくてもいい。「散歩」でもいいし、「昼寝」でもいいし、「料理」でもいい。幸せに大小なんてないんだから。やってて「楽しい」事を積み重ねた人生を創り上げる。

 

そして最後に

 

はっきり言わせて頂きますが、発酵食品や断糖なんて、乳癌治療においては「第1章」でしかないですよ。かなり大事な第1章ではありますが、これは入り口。プロローグ。この第1章にまず踏み込んでから、第2章、第3章・・と続くのです。

 

道のりは

長く深いので、自分が無力だと感じる時もありますが。

 

そんな事を繰り返して、命の芯を強くするのです。

 

 

●ちなみに、私が毎日摂取してる必須アイテムこちらからご覧いただけます。

●乳がん治療に必要な8つの事についてはこちらをご覧ください。

●その他、乳がんの情報と説明については、こちらをご覧ください。

 

次回は10月3日(火)21時更新です。

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ