乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然治癒)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

乳がん・早期発見 2 <乳がんブログVol.161>

 

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。 

============

前回の記事には、癌細胞を消滅させる食べ物なんてないという考えについて書きました。必要な方はご覧ください。また、文章中のオレンジ色の下線部分は全てリンクです。必要な方はご覧ください。

============

 

かなり以前に書いた記事「乳がん・早期発見1」に続き、私自身の部分切除手術(乳房温存療法)から1年4カ月経った、その後の経過と現在の状況をお伝えします。

f:id:kenkohuntermio:20170822162815j:plain

 

私は2015年10月の乳癌発覚当時で、既に腫瘍が7.2センチもあったので、初期ではなくステージ3だと診断されました。

 

普通の治療方法であれば

・乳房全摘

・抗癌剤

・放射線治療

・ホルモン治療(個人差による)

など一連の3大化学療法と呼ばれるものが、治療方針の基準となります。

 

でも上記のいづれもやりたくなかった私は、「今すぐに手術&抗癌剤をしないと長く生きれないよ」という癌の専門医からの勧告を断り、自己流の治療に踏み切りました。

 

とは言うものの、もちろん初めての経験なので、何から手を付けていいのか全く分からず、夫と二人三脚で資料を読み漁り、医師の論文を読み続け、根拠と実績のある資料を基に「癌に効果的」だとされる事を試し始めました。その後、約半年という短い期間で7.2センチあった腫瘍を1.9センチにまで縮める事が出来ました。

 

1.9センチという状態は、一般的な基準として「ステージ2A期」と呼ばれる状態です。腫瘍の大きさが2センチ以下でリンパ節への転移がある状態を指します。腫瘍の大きさが同じでも、リンパ節への転移がない状態ではステージ1になります。(おおまかな区分です。)

 

この状態になって初めて、私が主治医に相談したのは、「全摘」じゃなくて「部分摘出(乳房温存)」の手術は可能か?という事でした。その答えは「YES」。

 

約1~2センチほどの小さな切り口で、2時間以内の簡単な手術、入院ナシ、薬なし、リンパ節の切除も必要最低限に留めてくれる、という事で、乳房温存の手術をお願いしました。

 

手術の後は、痛みは何もなく(もちろん薬の投与一切なし)、術後3日目から、座ってゆっくり出来るヨガをして、筋肉が固まらないように、またリンパの流れが滞らないようにする事を心掛けていました。術後1か月程でヨガもある程度普通にできたし、家事も外出も支障なくできました。1年4カ月たった現在、痛みや不快感などは全くありません。ただヨガをして身体の内部に集中してると、些細な左右のバランスの乱れとか、リンパがない事での腕周りのリンパの流れの滞りなどは感覚でわかりますが、日常生活への支障は感じません。

 

なので、私は3大化学療法を否定していません。

 

必要な状態な人は、必要なタイミングで化学療法は使うべきだと思っています。私は腫瘍を1.9センチにまで縮める事ができましたが、そのタイミングで手術をしたのは、人生最良の判断だったと今でも思っています。あのまま自己流で進む事もできたけど、乳癌発覚から半年間、500%の集中力で自分に向き合い続けて、精神的にちょっと疲れてたので、軽い手術であれば腫瘍を取って、自然治療はその後も再発防止の為に継続できるという選択肢があるのなら、その方が楽だと思ったから。

 

確かに手術をした事で、内臓は空気に触れるし、えぐられた部分の免疫力も極端に低下するし、リンパを束で取る事で体内の流れも変わってしまう。

 

でも、それ以上に精神的な安定と安堵感、ここからまた再出発できるという気力、脇下のリンパがない分、全身の血流やリンパの流れをスムーズにする方法への取り組みなど、差し引きゼロどころか、プラスになったと思っています。また、自分の身体を労わる事、夫や子供達への感謝、更には私を活かしてくれてる細胞から宇宙までの全てに感謝する気持ちが、毎日湧いてくる。

 

これって乳癌になってなかったら、感じられなかった感覚かも・・とすら思う。

 

 

だから、頑なに「化学療法はやだ」というのではなく、もし隙間があって、それがパズルのようにカチッとハマる感覚があるのなら、進化してる技術の力を借りてもいいと思う。(決して勧めている訳ではありません)

 

抗癌剤や放射線も同じ。

必要ないなら、やる必要はない。例えばステージ1とか2で、手術で腫瘍も取って、その後の検査でも癌細胞は確認されてなく、転移もないのに「一応やっとこう」という考えには疑問です。

 

「一応」ってなに?って思っちゃう。

 

だったら毎日の生活で、自分で自分の身体を中から&外から変えていく事を「一応」じゃなくて「精一杯、一生懸命、まじめに、真剣に、本気で」やろう、じゃないのかな?と思います。せっかく新しい身体に生まれ変わったのに「一応」って・・。身体に失礼だよね。

 

 

「怖い」という気持ちに心を占領されずに、「癌で亡くなった人」と「自分」を当てはめる、という思考回路を頭の中から根本的に取っ払って、どうせなら「癌で完治した人」と「自分」を当てはめる。そんな訓練もしてみて下さい。

 

逆に、抗癌剤や放射線をする必要があるかもしれない場合とは、手術ができないくらい全身や内臓の奥に癌細胞が転移してる場合とか、手術すると逆に癌細胞をまき散らしてしまう可能性がある場合などは、もしかしたら効果的かもしれません。もちろん化学療法と言う選択肢を全て手放して、「素の自分」と向き合う事で癌細胞が消滅するかもしれない。(個人的な意見です。)いづれにしろ、化学療法の力に100%「頼る」のではなく、化学療法の力を「借りる」事で、精神面から取り組みます。

 

「癌と闘う」とはつまり

「自分と闘う」という事。

でも、自分とは闘えない。

本来自分とは「受け入れる」もの。

それは、嬉しい事や楽しい事と同じくらい、

悲しい事や寂しい事も受け入れるという事。

楽しい=GOODじゃない。

悲しい=BADじゃない。

 

両方最高。 

両方現実。

その現実に生きれる自分が最高。

だから自分て最高。

そんな自分を受け入れる。

すると次第に「病」は必要なくなる。

 

特に乳癌を「初期」で発見した方は、治療法の選択肢は色々とあります。まだ選べる状態なので「心・身体・知識・思考・運動・直感」を開いて決めて行動していく。どんな方法でも「治るかな?」じゃなくて、それで「治す」と決める。もちろん早期でなくても、全く同じです。私もそうでした。

============

 

ご参考までに

私が真っ先にまず取り組んだ事

16時間断食

プチ断食

発酵食品、飲み物

アミグダリン(B17)

メープル重曹

呼吸、ヨガの必要性

 

これらは全て、腸内環境を整えると同時に、免疫力を強くします。

 

そして、地味だけど大事な大事なこと。それは

自分で取り入れる情報は、「治した人」を基準として下さい。人って精神的に弱ると暗いニュース、浅い情報、井戸端会議レベルの噂話に目が向き、それらを心に刻み込んでしまいがちです。常に目にも頭にも「乳癌は、治す事ができる」という生の情報をインプットし続けて下さい。乳癌で亡くなった方の情報ではなく、元気に生存している方の情報を集めて下さい。また、集うなら乳癌のグループよりも、健康で元気で笑顔が多い人たちと時間を過ごして下さい。慰め合うより、前に進める人と一緒にいて下さい。断定的で固定観念の強い人とは距離を置き、オープンで善悪の判断をつけない人と過ごしてください。心で祈ってる、という人より脇目も振らずに行動する人を信じて下さい。

 

そして乳癌になった自分を責めず、それも自分へのスパイスだとして受け入れ、自分らしく生きるんだ、という決断をして下さい。

 

と、私は願っていますが、結局これも「わたし」がイイと思ってるだけで、それぞれ皆違うでしょう。でも、それがイイ。という事です。

 

その他、以前こちらの記事でもご紹介した「自宅でできる乳癌検査」なども、好評でした。早期検査については、個人的に一概にお勧めするつもりはありませんので、ご購入の際には、上記記事を読まれた後、ご自身の判断でご購入下さい。

がん予防メディカルクラブ【まも~る】

 

 ●ちなみに、私が毎日摂取している必須アイテムこちらからご覧いただけます。

●その他、乳がんの情報と説明については、こちらをご覧ください。

 

このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更に乳がんについて詳しく知りたい方はご登録ください。 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

次回は8月23日(木)21時更新です。

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ