乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然治癒)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

癌の特効薬はNK細胞 <乳がんブログVol.155>

 

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。

============

前回の記事には、マンモグラフィのメリット・デメリットについて書きました。また、文章中のオレンジ色の下線部分は全てリンクです。必要な方はご覧ください。

============

 

NK細胞=ナチュラルキラー細胞とは

 

一言で言うと「一番強力な免疫細胞」です。

 

体内に、ウィルスや細菌が「入ってくると」それを攻撃しようとして、様々な免疫細胞が動き出します。

 

でもNK細胞は、ウィルスや細菌が「入ってくる前から」常に体中を循環しながら見張ることで、他の免疫細胞の力を借りなくても単独で、ほんのわずかな異変に気付いて「即攻撃」してくれる免疫細胞であり、数ある免疫細胞の中でも「癌細胞を直接攻撃できる唯一の細胞」が、この「NK細胞」です。

 

私達の身体は約70兆個の細胞でできてると言われています。その全ての細胞の動きを常に見張ってくれてる訳ですが、私達はどうしても年と共に「弱る細胞」が増えてくる。それが「癌細胞」に突然変異したりもします。実際に私達の体内では、一日約5千個の癌細胞が生まれていると言われていますが、その癌細胞の成長を未然に防いでくれてるのが「NK細胞」です。

 

NK細胞とは、まだ解明されてない部分が多い未知のパワーを沢山秘めた細胞で、その凄さ、その働き、その有難さは、人間の頭脳で理解できる領域ではない。一寸の狂いもなく、完璧な仕事をする「免疫細胞」の頂点に立つ「最も強い」細胞なのです。

f:id:kenkohuntermio:20170810154301j:plain

 

どのくらい強いのか?

それは、きちんと機能していれば癌細胞をも退治できる強さです。

 

人間が長い年月と、莫大な費用と、明晰な頭脳をもって取り組んでも、いまだに消滅させる事ができない「癌細胞」を、NK細胞は一日5千個という膨大な数を消滅させ続けています。人類が誕生してから、今までずっと。

 

頭脳の比ではない。

NK細胞は、圧倒的にスゴイのです。

 

ではなぜ?

そんな最強な「NK細胞」をもってしても、人は癌になるのでしょうか?

 

それは「NK細胞」が正しく働けない体内環境を「自分が」つくったから。

 

NK細胞が持つ「最強パワー」を「阻害する体内環境」を、「自分が」作ったから。

 

そう、自分の「日々の何か」の積み重ねが、NK細胞にどんどんハードルを与え、そのハードルさえも日増しに高くし、とうとう越えられないバリアまで作って、NK細胞の本来の動きを遮断したから。癌細胞にとってはパラダイス。

 

それをしたのは、誰ですか?

そう、自分です。

逆に、NK細胞にハードルを与えるなんて自分にしかできっこない。

 

だから「NK細胞のハードルを外す」作業をしていきます。

それも、自分にしかできません。

 

もっと言うと、自分でだったらできるのです。

 

==============

 

では、NK細胞の目の前に次々と現れたハードル。「なにで」できているでしょう?

 

それはたった2つの材料。

・ストレス

・低体温

以上。(完全に個人的な意見です)

 

①ストレス

ストレスを自分に与えているのは「自分自身」です。他の誰でもない。多くの人は「ストレスなんて誰でもあるし」と、ストレスを甘く見たり、あって当然だと思う傾向がありますが、NK細胞の活動を鈍らせる最大の原因は「ストレス」だという事を認識すると、実は「ストレスとは自分の生活の基盤=人生」に関わる重要事項なんだって気づきます。

 

そもそも、ストレスの多い人ってどんな人?

それは「周囲に対していつも不満がある人」イコール「自分自身に満足してない」という事なのです。

 

だからストレスを感じる=嫌だな、イライラする、悲しくなる、その場から離れたい感覚になる、つまらない等、を強く感じるなら、それを辞める、離れる、無視する、関わらないを実行する。その選択をするのは「自分」です。

 

と言うと必ず「生きる為には嫌な仕事でも我慢して働かないと、収入が・・」という人がいる。でもそれは「生きる為に自分を犠牲にして収入を得る」という選択をした「昔の自分」がそうさせてるって気づく事が第一歩。

 

そもそもの設定がそうだから、そうなんです。別の生き方もあるのに。

 

習慣を変えるのは勇気がいるけどね。でも病を期に変えていく事もできる。そもそも、その「嫌な事」を選んだ昔の自分の選択は、きっと自分の本心じゃなかったかもしれない。見えないプレッシャーの元、本意ではなく選んでいた。だから続けたくない。

 

当たり前です。

 

だから「我慢して収入を得る」の設定を一度解除して、「自分の人生は、自分の好きなように生きる」に変えると、満足いく自分になる。それがストレスを減らす方法。

 

不思議なもので、自分が好きな事をやってて感じるストレスは、必要なストレスなので、のちに「学び」に変化する。でも、嫌いな事を我慢して感じるストレスは、根深く執念深いのです。

 

とにかく、思い切った方法でなくても、日々の小さなことから「嫌」をやめて「好き」を増やすと、違う景色が見えてきます。

 

もし、それでもこれ(↑)はできない(涙)!という方は、もう一つ、違った方向からのストレス解除の方法もあります。

 

それは「食を変える」です。

「食の重要性」についてはこのブログでも繰り返しお伝えしていますが、まずは「」を整える食生活にかえる。なぜなら、NK細胞の70%は「腸」で作られてるから、「腸が綺麗になる=NK細胞が復活する」。

 

同時にハッピーホルモンのなんと90%は「腸」でつくられています。なので「腸が綺麗=ハッピーホルモン分泌=ストレス解除」にもなります。

 

まず綺麗な「腸」に戻す事は必須です。

 

どの方法にしろ「やるぞ!」という意志は絶対必要です。私は思いつく限りの全てを、速攻トライしました。食からも自分が見えるし、ストレスからも自分は見えます。どの方法でも辿り着く先は同じ「自分」です。是非諦めずに、投げやりにならずに、委ねずに、自分でできる事を、自分のベストで挑んでみて下さい。

 

②低体温

基礎体温が35度台だったら、つべこべ言わずに、即腹巻、即カイロ、即靴下3枚重ねです。まずそれをしてから、次に進む。

 

一番効果的に基礎体温を上げるのは「コア(芯)から温める」方法です。

それにはヨガや気功や整体のように、「呼吸ー動きー心ー思考を休めるー身体を感じる」が同時に連結して行われる動きによって、自分自身でコア(芯)を強化でき、熱を発し、温まる、という事が可能になるからです。なので運動をしてない時間も、芯はポカポカしているのです。するとHSPという特殊なタンパク質が作られて、更に「体内がポカポカの状態を維持できる=基礎代謝が上がる」という、理想的なサイクルになります。

 

運動と言っても、汗をかく必要もないし、激しい運動をする必要もない。あまり身体が動かない人は寝たままでもできるし、座ったままでもできる。要は呼吸を上手に使って、いかに芯を動かすかです。

 

繰り返しますが効率の良い運動とは、どれだけ汗をかくかではなく、どれだけ知識を元に効率よく、効果的に身体を動かすか、という事なんです。それはもちろん、知識で頭をがんじがらめにするという事ではなく、知識が腑に落ちてれば、頭を使う事なく身体の反応を自然にキャッチできる、という事です。それを知る為のお勧めYouTubeはこちら。

 

その他

・入浴

・酵素風呂

・岩盤浴

・マッサージ

など、常に身体を温める事を念頭に置いてください。

==========

また、もっと即効性をもつ「NK細胞の力を上げる方法」もあります。

 

それは、私も日本に住んでいたらやりたかった「免疫治療」です。

 

私は現在カナダに住んでいる為、頻繁に通院することができずに断念しましたが、免疫療法は、初期から末期まで全ての癌患者さんはもちろん、癌予防、再発防止など、「免疫力を上げたい全ての人」に適応可能です。基本的には自分の「NK細胞を採取⇒培養⇒NK細胞の免疫力を高める⇒再び体内に戻す」ので、副作用なく免疫機能を上げられる方法だと個人的には思っています。(但しこれは、あくまでも癌予防・再発防止の為です(薬の投与なし)。癌治療の場合は薬を併用して投与する事になると思います。その時の副作用については、各施設に直接お問い合わせください。尚、免疫治療を行っている施設は日本各地に複数存在しますので、各自お調べください。私は実際に通院していないので、コメントは控えさせて頂きます。

 

自分が既に持っている癌の特効薬は、「NK細胞」です。「治癒」というゴールに辿り着くなら、どんな方法でも構わない。だから、自分のNK細胞が活性化して癌細胞を抹消してくれる為の身体への協力を、日々惜しまずする事が、自分を自分で生かすという事だと思っています。

 

●その他、私が毎日摂取している必須アイテムこちらからご覧いただけます。

 

●その他、乳がんの情報と説明については、こちらをご覧ください。

 

このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更に乳がんについて詳しく知りたい方はご登録ください。 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

次回は8月12日(土)21時更新です。

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ