乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

好転反応としての不正出血 <乳がんブログVol.139>

私はここ1年半ほど、かなり大量の不正出血が頻繁にあったのですが、その度にそれを「好転反応」だと捉えていました。ちなみに、今は全くありません。

 

特に食事の量を減らしたり、プチ断食を始めたばかりの頃には不正出血が起こり易かったのです。

 

いい事してるのに、なぜ不正出血?

 

それには、まず断食による「好転反応」という症状について知る必要があります。

以前こちらの記事でも書きましたが、断食(プチ断食)を始めると、身体の中では様々な変化が起こります。そしてその「変化」にも順番があるようです。

 

f:id:kenkohuntermio:20170707151116j:plain

 

①栄養素の自家発電

断食すると、体内では外からの栄養が入ってこない事で「自家発電」するように、「既にある」ものを燃焼させて、様々な栄養素に変えていきます。例えば、体内に最低限必要な血糖値を維持する為には

・肝臓になどに貯めてあるグリコーゲンという物質⇒ブドウ糖に変身

・それが無くなると、肝臓にあるアミノ酸⇒ブドウ糖に変身

・これもなくなると、筋肉が⇒アミノ酸に変身

・肝臓に戻ったアミノ酸を原料⇒ブドウ糖が作られる

 

このようなサイクルで、体内に最低限必要な血糖値は維持されます。(この場合のブドウ糖は、正常細胞に食べつくされ、癌細胞の栄養にまで行き渡りません)

 

②脂肪燃焼

その次に「脂肪」が燃焼されます。

順序としては、まずはお腹周りの脂肪がとれて⇒腰、背中の脂肪⇒心臓の裏の脂肪⇒肝臓の裏の脂肪⇒最後に腸と腸の間の脂肪が取れます。

 

私は「腸と腸の間に脂肪」がある事さえ知らずにいましたが、この奥深いところに溜まってる脂肪を出すのが「断食」の真の意味。

また、結石、脂肪塊、寄生虫、病原菌、粘液毒素なども同時に排出されます。

 

③改善

断食により、本来「食べ物の消化=胃腸」に使われてたはずの血液が使われずに済むので、脳や心臓や、その他の臓器が「胃腸の分」の血液を使えるようになります。特に脳は正常細胞の20倍もの血液を必要とするので、脳を活発に動かす為には、胃腸に血液を使われてない方がいいのです。(満腹状態になると眠くなるのは、脳に血が足りないから。)脳を始め、もちろん、その他の臓器、筋肉への血流の量は、必然的に多くなります。

 

④血液がサラサラに

私達の身体は、「血液が運んでくれる水分、酸素、栄養素、白血球、免疫物質」によって生きています。だから、その運搬役である「血液」がドロドロしてると、その循環が特に悪い所から病気になったりするのです。逆に言うと、血流さえ綺麗にサラサラ保つ事ができれば、病気は治ると思っています。胃腸に流れる血流を、その分身体の隅々に回す事ができたら、サラサラ血液は出来上がります。

 

⑤好転反応

こうして体内が、

・不燃物の燃焼=自家発電

・こびり付いてる脂肪を分解

・体質改善

・血流サラサラ

になると、次は「好転反応」が現れます。

 

好転反応とは、サラサラ血液により、脂肪に蓄積されてた毒素や有害物質が、脂肪の燃焼と共に剥がれて、排出される過程で、一度浮き上がり、血流にのって、排出されます。当然「有害物質」が血流に乗る訳ですから、他の血液と一緒に、一度は肝臓を通り、腸に送られ、最終的に体外へと排泄されます。なのでこの時に、「排出する予定の有害物質」の影響で、背中や下半身に「好転反応」としての「不快な症状」がでるのです。なので、この時点で薬などをむやみに飲む事は、せかっくのプロセスを止めてしまう結果になり得ます。

 

「不快な症状」とはそれぞれ人によって異なり、湿疹、かゆみ、頭痛、ダルさ、眠気など、それぞれです。

私にとっては「不正出血」が、好転反応の症状として現れ、生理の時と同じくらいの量の出血があるので、正直驚く事もありますが、それが理由で病院に行ったことは一度もありません。とりあえず、3日様子をみよう、っていつも思います。すると3日は続かずに症状は消えます。(これらは常に「私の場合」です。必要な方は各自でご判断下さい。)

 

100%の断食はなかなか難しいですが、プチ断食や16時間断食だったら、かなり簡単に始められます。その間摂取する物にも気を付けて。

発酵食品

発酵ドリンク

ビワ茶

還元茶

野菜

を主に摂取します。発酵ドリンクの味が苦手な方や、自家製で作れない方には、個人的には「ビワ茶」をお勧めします。麦茶と同じ感覚で、手軽で、お手頃値段なので、初めて「食事制限」をされる方には、いきなり断食!とかよりも、徐々に身体を慣らしていくのがいいと思います。

 

発酵食品は、腸内環境が整っていない方(インスタント食品を多く摂る方など)がいきなり摂取ると、腸がびっくりして、腹痛、吐き気、頭痛などを引き起こす可能性があるので、そういった方は、まず

・インスタント食品をやめる

・食生活を野菜に切り替える

等などして、腸の様子を見ながら始めて下さい。

 

●ちなみに、食事法などの詳しい方法と説明については、こちらをご覧ください。

 

●また、私が毎日摂取している必須アイテムこちらからご覧いただけます。

 

このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更に乳がんについて詳しく知りたい方はご登録ください。 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

次回は7月9日(日)21時更新です。

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ