乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

家族に「乳癌になっちゃって、迷惑かけてごめんね」は、やめようよ。

乳癌になってしまって、「家族に申し訳ない。迷惑かけてごめんね。」と思う人がヤケに多いですが、そのマインド、危険です。どうせ言うなら「ごめんね」ではなく「協力してくれて、ありがとう」だよね。

 

なぜなら、「ごめんね」と言ったその時点で「乳がん=迷惑かける」って決めつけてるので、その願い、潜在意識に届いて叶ってしまいます。(潜在意識とは、無意識の領域の深い深い意識の部分。頭で考えられる「顕在(けんざい)意識」ではなく、思考を超えた意識の部分を「潜在(せんざい)意識」と呼びます)。

以前もこちらの記事でお話ししたように、昔流行った「引き寄せの法則」とは、自分が心から思った事=この場合の「迷惑かける」が届くので、その願が叶います。

そもそも、乳癌になったからって「家族に迷惑が掛かる」とは、私は思わないし、そうさせないし、そうなると思った事は一度もない。

「家族に寂しい思いをさせたくない」とは強烈にずっと思ってきて、「家族だけは絶対に泣かせない」って心に刻んで進んできて、それが治す原動力にはなったけど、「迷惑を掛けてごめんね」とは、さらさら全く思えない。

 

「迷惑かけてごめんね」という事は、

癌じゃなくて元気なあなただったら、「迷惑じゃない」存在で、癌になったあなたは「迷惑」な存在だと言ってるのと同じ事。自分を相当、変な低位置に置いています。

 

だから「迷惑かけてごめんね」という、一見控えめな日本人女性らしい言葉は、実は大きな落とし穴なのです。「ごめんね」と言った時点で「迷惑かける」前提ができあがり、それを現実化するんだ!って、自分自身で「断定」してると気づいてくださいね。そもそも乳癌を「治す」んだから、「迷惑なんてかけっこないし」という前提で生きてないと、乳癌という文字の怖さにブレます。

 

また、乳癌になったのは、あなたが悪い事をしたからじゃない。

「ごめんね」とはそもそも、自分が「悪い事」をした時に、相手に謝る為に使う言葉であって、「病気になって使う言葉」じゃないです。

 

色々と手伝ってもらう事も多い。

心配かける事も多い。

泣く自分に寄り添ってくれる人に対して、申し訳なく思う気持ちもわかる。

でも、発する言葉はどんな時でも「ありがとう」です。

これを徹底させる事って、本当に大事な事なんです。

 

自分の大切な人(子供や家族や友人)が病気になって、あなたが手を差し伸べた時に、言われて嬉しいのは、どっちですか?

「ごめんね」

「ありがとう」

自分が言われて嬉しい気持ちになる方を、相手にも伝えた方がいい。

==============

こういったマインド(思考回路)を味方につけて、治す速度を速めるには、治す事だけひたすら考える。

すると必ず「行動しなきゃいけない事」が見えてきます。

 

行動とは「出来る事からまず始める」事。

待ってても治らない。

自分が「これは!」と思う事を、躊躇せずに即実行に移す事。

 

ちなみに、私が思う乳癌治療の基本形については、こちらになります。この中からもし、参考にしてみたいという事があったら、それも即実行してみて下さい。

その他、すぐに出来る食事の改良はこちらからご覧ください。

 

その中でも、「発酵食品」は偉大です

私も始めは市販品に頼っていましたが、今では発酵食品を作るのが楽しくて仕方ない。気づいたらどんどん増えてました。見よう見まねでやっていますが、そろそろちゃんとした教室で習い始めたいと思っています。きちんと習ったら、またこのブログを通してシェアしていきますね。

f:id:kenkohuntermio:20170607165113j:plain

↑写真はド素人の私が作った

・ビーツ発酵ドリンク

・ザワークラウト

・野菜の酒粕漬け

・青梅とリンゴとイチジクの酵母

・発芽レンズ豆の麹発酵

・野菜のケフィア漬け

・野菜のニンニク味噌漬け

手探りでも、なんとか出来るものです。

 

とにかく「腸内の善玉菌を増やす」事に集中する事が先決です。身体の7割の免疫力を左右させるという腸内環境は、日和見菌を味方につける為に、常に「善玉菌」のパワーが悪玉菌より勝ってないといけません。

 

また、自分なりの栄養バランスを考えて、「自分だけの栄養ピラミッド」を考えてみると自分の進む道が分かりやすいです。

 

「迷惑かけてごめんね」と、もし本当に思ってしまうなら、そうならないように「行動」する事。

 それが、私達に求められている治療法の1つでもあるのです。

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更に乳がんについて詳しく知りたい方はご登録ください。 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

次回は6月9日(金)21時更新です。

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ