乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

「仙骨を正さずして健康は無し」その由来について。

身体の構造って、いくつもの層(レイヤー)が重なり合いながら作られてます。

 

その層は、ミルクレープみたいな同じものの重なりじゃなくて、例えば、ガンダムみたいな超合金(骨と筋肉)が、フカフカのぬいぐるみ着てて(脂肪)、それらを血管だとかリンパだとかでつなげてて・・みたいに、種類の全く異なるもの同士が、神がかり的な絶妙な加減で、どれ一つ欠ける事なく繋がって、最後には「外観」というコンテナ(自分の容姿)で包み、完成されています。

 

その中には、もちろん「感情」もあり「頭脳」もあり「神経」もある。

まったく、不思議な不思議な生き物です。

 

その異なる「層」の中で、私達の身体を動かす「栄養」をコントロールしてる層が「内臓」。内臓はもちろん全て大事ですが、乳癌の「治療」を目的として考えた場合、敢えてトップ3を選ぶとしたら、注目すべきは・・

「腸」「肝臓」「腎臓」この3つ。(それぞれリンク貼ってます)

 

しかし内臓は本来、水風船みたいなものだから、内臓ばかりに気を使っても、そもそも、その内臓を所定の位置に収めてる「骨」が、しっかりと身体を支えてない事には、内臓すら機能しない私達の身体。

 

内臓を大事にしたかったら、同時にそれを支えてくれてる「骨」も大事にしないと意味がない。その大事な「骨」の部分で、敢えてトップ3を選ぶとしたら・・

「仙骨」

「背骨」

「骨盤」

です。(完全に個人的な意見です)

 

その中でも「仙骨」とは、ちょうどお尻の割れ目から上に三角形に広がる骨で、生まれる時に一番初めに動き、死ぬときに一番最後に止まる、と言われる程、大事な大事な骨なんです。なぜなら、仙骨はその上に伸びる「背骨」の土台であり、更にその上に乗っている重さ5kgの頭蓋骨をも支える土台です。そんな大事な土台の中の土台をケアする事は、身体全体をケアする事と同じです。

f:id:kenkohuntermio:20170605154312j:plain

==============

 

 「仙骨を正さずして健康はなし」と言われる程、身体の中心的な存在とはどんな役割をしているのでしょうか?

 

私は一番初めのヨガのティーチャートレーニングで「仙骨」という言葉を知りました。

そして、「仙骨」を楽にするという事は、自分を楽にすると同じ事だと気づきました。

 

どういう事かと言うと。。。

 

仙骨とは、写真の様に身体の中心にあります。

身体の「骨格」とは200個を超える骨のパズルです。その中心である骨盤の、更にその中心にある骨が「仙骨」。怪我をしても人口骨で代用できない特殊な骨です。

 

この中心の仙骨がズレる、という事は、まず背骨がゆがみ、首や肩も微妙にズレます。その結果、当然頭痛などの症状が現れます。また、血流も悪くなるので、子宮周り、骨盤全体への影響、冷えの原因となり、次第に内臓へと悪影響を及ぼします。

 

身体の中心でもあると同時に、骨盤の中心でもある仙骨は、建物の土台と同じく、上に伸びる24個の背骨と、更にその上にある重さ5㎏程もある頭蓋骨を支えている部分です。同時に、両足の拠点となっている場所でもあります。

 

私達は呼吸をすると、その度に脳から脊髄(せきずい)へ、脳脊髄液というものを運搬します。脳脊髄液とは、神経細胞に栄養を送る重要な体液です。それを循環させるポンプの働きも「仙骨」が担っています

 

その他に仙骨は、中枢神経(脳と脊髄を繋ぐ神経の中枢)と、末梢神経(自律神経)をコントロールする神経の総本山なのです。

 

もちろん骨盤は、子宮、卵巣、直腸、膀胱という骨盤内の臓器を守り、その中でも仙骨は、靭帯を通して子宮と繋がっています。

 

これだけザッと書いただけでも、仙骨がどれだけ重要かという事が分かると思いますが、もちろん上記以外にも、もっともっともーーっと、仙骨の重要さはあります。仙骨を通して内臓へ、頭へ、神経へ、身体の全てに派生する中心ですから。

==============

その「仙骨」がズレてるかどうかの簡単なチェックは

●床に座り、足をダラリと延ばす。

・足の指先が綺麗なVの字で開いていれば、取りあえずオッケーだと思います。

・もし、Vの字が左右均等でなければ、調整が必要かもれしません。

 

「仙骨のずれを治す」方法

やっぱりヨガがいいな、と思います。なぜなら、人に治してもらうのではなく、自分で治すから。私がヨガクラスでほぼ毎回行うポーズの1つで、仙骨を調節する方法は・・

●床に座って、足の裏と足の裏を合わせる。親指が離れないように両手で包み込むようにしてから、身体を前方へ倒す。

f:id:kenkohuntermio:20170605170421j:plain

(画像はお借りしています)

 

ヨガのポーズはこれからも色々とご紹介していきますが、自宅でできるヨガはこちらのサイトをお勧めします。

 

==============

まとめ

乳癌治療というのは、1つの事だけに固執して、神経質になり過ぎると危険です。なぜなら、病の発生は、「原因が一つじゃないから」。

栄養だけでもなく、

内臓だけでもなく、

身体だけでもなく、

頭だけでもなく、

心だけでもなく、

「あなた」という存在を「生かす」事へのバランスが崩れた時に、「病」というサインが現れます。なので、それを治すには、「あなたのバランス」を全ての角度から見て、均等を保てた時、身体は必ず改善すると私は信じています。

 

治療って、「病=症状」を無理やり消すことじゃない。

自分を知って、自分の歪みを改善できた時、症状は消えると思うのです。(個人的な意見です)

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更に乳がんについて詳しく知りたい方はご登録ください。 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

次回は6月7日(水)21時更新です。

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ