乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

水道水+電子レンジ=老化

もし「老化」というものが、一年一年という歳月を積み重ねたものだとしたら、みんな「同じように」年を取るはずだと思いませんか?

 

でも同じ50歳でも、ある人は「若く」、ある人は「老けて」みえる。実際に体力的にも、かなりの差があります。という事は、「老化とは、歳月の積み重ねではない」のだと思うのです。

 

f:id:kenkohuntermio:20170601162446j:plain

 

じゃ、なに?

 

==============

それは、「血管の老化」が始まりです。

 

活性酸素について

以前こちらでもお話しした「活性酸素」とは、とても攻撃的な激しい性格の持ち主で、「正常な細胞から酸素を奪い取る」事で、連鎖反応を繰り返し、瞬く間に体内を「酸性=錆びてる」状態にしてしまうものです。

これが「血管」とどんな関係があるのか?という事ですが。

 

例えば鉄の釘を外に放置しておくと、赤いサビがついた状態になります。

その「赤いサビ」が血管の内側についた状態が「酸性」の体内です。

サビがこびり付いた血管は、硬くなり、モロクなり、サビが付着する事でその部分は塞がれ、酸素が届かないので、栄養が行き届きません。こうして栄養を断たれた細胞たちは死滅し、身体は次第にサビていく=老化していくのです。

 

こうして、サビが付着してる血管では血がドロドロになり、免疫機能を低下させ、内臓の働きに負担を掛け、体内の毒素は排出できずに溜まり、発病または細胞の老化を進ませます。

==============

という事で・・

 

「活性酸素を作り出さない身体の作り方」をキープすることが、血管を丈夫で若々しく保つことにつながり、結果、身体が老化する速度が遅くなる。

その方法として、気を付ける項目をざっと挙げます。

 

・水道水

・放射線(レントゲン、マンモグラフィ、電子レンジ)

砂糖

睡眠不足

農薬、GMO、防腐剤、食品添加物、

・タバコ、アルコール過剰摂取

・ストレス

(オレンジ=リンク貼ってます)

 

①水道水

もし浄水器やミネラルウォーター等の入手が困難な場合は、水道水は一度沸騰させてから飲み水として使用して下さい。水道水を避けたい一番の原因は、雑菌を殺す為に使用される塩素から発生する「トリハロメタン」という毒性です。このトリハロメタンは中枢神経に直接害を及ぼし、長年の使用で、肝臓や腎臓にも多大なダメージを与えます。

また、水道の内部はサビが付着してる場合が多いので、当然それを飲んだ体内も、サビの影響を受けます。

 

f:id:kenkohuntermio:20170601152946j:plain

(実際の水道管。画像はお借りしています)

 

水分補給としての理想は、身体の酸化を抑える「アルカリ性」の水分です。

体内をアルカリ性に保つ為には、良質な水分補給が絶対的に必要です。選ぶなら、還元されたもの=アルカリ性(酸性の逆)が好ましと、私は個人的に思います。

私が常に飲んでいるのは、ビワ茶と還元水です。体内をアルカリ性に保つには、こまめに一日を通してアルカリ性の水分を補給するのがいいと思うので、私は外出の際にも、常にどちらかを持ち歩きます。

 

参考記事:ビワ茶について

参考記事:還元水

参考記事:アルカリ性体質

 

②放射線

レントゲン、マンモグラフィによる過剰な検査は避けた方がいいと思います。私達は常日頃から「放射線」を極力避けるようにして生活しています。でも、病気になると一目散に「放射線」に向かってまっしぐら。日常ではあり得ない多量の放射線を、レントゲンやマンモや放射線治療から、集中的に受けます。

放射線が危険だ、ってわかっているんだから、放射線からは出来るだけ距離を置くようにした方がいいのは当然の事です。

また、「電子レンジ」は私達人間の、細胞を破壊します。そもそも、「サビ」だって、体内の「酸素原子+酸素原子=酸素分子」の組み合わせの崩れです。電子レンジは食品の原子を壊すので、それを食べた人の原子を狂わせる事に繋がります。狂った原子はいづれ、細胞をサビさせる事を通り越して、DNAに侵入し、DNAの異常配列にまで及び、結果「異常細胞=癌細胞」を誕生させます。

 

(タバコ、アルコール、ストレスについての記載は、今回は省きます。)

===============

上記のように、明らかに活性酸素を増やす要因からは自分を遠ざけると共に、自分ができる事を極力取り入れていく事で、「自分の身は自分で守る」という選択肢を選ぶ事も、自分次第です。

 

上記に加えて、もちろん食生活の足し算、引き算は必須です。下記の記事をまだご覧になっていない方は、ご参考までにご覧ください。

 

 ●免疫力UPを心掛ける生活について●

プチ断食

16時間断食

酵素

発酵食品

アルカリ性体質

 

同じ年を取るなら、元気に楽しく年を取っていきたいものです。私達に「完成形」はないので、幾つになっても新しい事を取り入れて、自分を磨く事を続けていれば、自ずと「素敵なおばあちゃん」になれるかな?と理想を描いています。私が一番なりたくないのは「ただ年を取る事」。せっかく生きているのに、もったいない・・と心底思ってしまいます。

 

一日ひとつでも、「新しい事」に意識を向ける生活で、何かが変わると思います。

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更に乳がんについて詳しく知りたい方はご登録ください。 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

次回は6月3日(土)21時更新です。

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され、乳がんへの理解を深める事に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ