読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳がんブログ 健康ハンター Mio 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんを代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、この乳がんブログがお役立てになれば嬉しいです。| 代替医療研究家

乳がんを育てない為の栄養の摂り方

身体が自分のチカラで栄養を生産できるようにする。

これを、これだけ食べないと!という偏った思想は、時間と共に自分を追い込んでしまうので、手放す事が必要です。病気になると人は、病を治す為というのはもちろんの事、予防や再発をも恐れる余りに、神経質になりすぎて広い視野で身体を見る事を忘れてしまいがちです。

 

人は「健康になりたい」と願います。

その為にアレコレ調べたり、ビタミンは?ミネラルは?と考えます。

一般的に、本来人間が1日に必要な基本栄養素の数は46種類あると言われています。

ビタミン群(18種)

アミノ酸(8種)

ミネラル群(20種)

 

そして、どれか一つだけを多く摂取しても、それだけでは栄養素は働かない。

栄養素とは、お互いに結び合う事で、はじめて作用します。

 

例えばビタミンCは、摂取するとカルシウムを磁石のように引き寄せ、結び合って尿として排出されます。なので、サプリなどでビタミンCを過剰摂取すると、その分カルシムも一緒に連れていかれるので、カルシウム不足になります。

 

カルシウム不足になると今度は、骨粗しょう症などを防ぐ為に、カルシウムを過剰摂取しようとします。すると吸収しきれず余ったカルシムは女性の場合、主に乳房に溜まります。これが乳がんの原因になったりもするのです。

 

このように、身体の1点だけを見てしまうと、全体像を捉える事って本当に難しくなっていくのです。

 

普段生活をしていて、46種類の栄養素をどれも欠ける事なく、それぞれピッタリの適量を摂取する。。。そんな事可能でしょうか?これは、はっきり無理です。

そもそも、一人一人によって、「適量の栄養素」なんて分からないし、それは日々変わるので、今日はミネラルのフッ素何グラム、亜鉛何グラム、アミノ酸のトリプトファン何グラム・・・そんなのわかるワケない。ノイローゼになる。

というか、そもそも「適量」という定義があやふやです。

 

では、どうやって身体を健康体にしていくのか。

何を食べたらいいのか。

 

それを知る方法のひとつに

自分がこれを食べて「消化」できるか、判断するという方法があります。

 

私は自分自身の乳癌治療の体験から、腫瘍を縮小させる為の、私にとっての理想の食生活は、繰り返しこのブログでもお伝えしているように、

16時間断食

酵素

発酵食品

アルカリ性体質

(各リンク貼っています。まだご覧になっていない方はご覧ください。)

などを毎日心がけて実行する事だと思っています。実際に私はこれらの方法を実行する事で、わずか半年間と言う短期間で、乳癌の腫瘍を5㎝以上も縮小させる事ができました。(食事だけではありませんが)

 

でも、どうしても食欲を抑えられない・・という方も実は多いのです。

どうしても「白いご飯が食べたい!」と思うのであれば、食べて幸せを感じる事も必要です。ただ、それを消化できるように、「日ごろから糖分の摂取は控える」とか「肉、魚、乳製品は摂らない」等はしないといけない。

「食べたいものを食べたいだけ食べる」のが幸せだったら、それを叶える為に、何かを我慢する事でバランスを取るって必要なんです。若くて健康だったらいいんですけどね、特にガンの場合は命が掛かってるので、全てを好きなようにする事は治癒から遠ざけると思って、せめて1年くらいは規制が必要だと思います。

 

また、自分の欲求に赴くままの食生活や、外部からの情報に頼っていると、そこに「偏り」が生まれます。例えば先ほど例題に出た「ビタミンC」の摂取なども、気を付けたい点が幾つかあります。その1つに

「合成ビタミンC」と「天然ビタミンC」の違いがあります。

 

合成ビタミンC:糖分、石油物質、着色料、香料などを混ぜて作られる。

健康ドリンクやビタミン飲料、一部のビタミンCサプリなどは、合成ビタミンCの部類になるので、危険です。成分によっては細胞を傷つける場合も多く、その場合、その傷から新たな癌細胞が作られる危険性もあるからです。なので、ビタミンCを含む全てのサプリを摂取する場合は、日常的に飲み続ける事の危険性をきちんと把握する必要があります。

 

また、サプリを日常的に身体に与え続ける事で、「身体が自分のチカラでその栄養素を生産しなくなる」という事があります。サプリの力に頼って、自力で生産しなくなるって、悲しい。本当はそれを生産する力が十分あるのに、サプリに依存させてしまう事で、自発的に生産する力を奪ってしまうのです。

 

なので栄養素は、一点に集中するでもなく、人工的につくられたものに頼るでもなく、やはり自然のものを、種類多く取り入れる事が大切だと思います。またサプリを摂取する場合は厳選することをお勧めします。私の場合、サプリはブロッコリーサプリ、スピルリナ、ビタミンB17の3つに厳選していました。この3つのサプリは効果を実感したのが理由です。

参考記事:サプリは摂り方を間違えると、ガン腫瘍を大きくする

 

ご参考までに今日、私が食べたサラダとスープです

 

f:id:kenkohuntermio:20170313151944j:plain

f:id:kenkohuntermio:20170313154411j:plain

私的には十分満たされたので、今日も大満足です。

 

それ以外にも

 

・酵素ドリンク

・黒ニンニク

・野菜ジュース

・フラックスシードオイル

・発酵食品

 

等は、既に私の日々の定番となっています。ご参考までに私が乳癌治療中から現在も引き続き愛用している 必須アイテムリストはこちら からご覧いただけます。

 

私はこれらを、頑張って食べてるわけではなく、毎回かなり喜んで頂いています。身体がきちんと消化できるよう、朝は空腹を保ち、徐々に酵素を摂り入れ、発酵食品と水素水(還元くん)で身体を整えてから、身体が欲したら食事をします。

 

自分のペースで、自分が気持ちよく食事をする事って、本当に大切だと思います。栄養は偏らず、頼らず、幅広く、自分の好みを摂り入れながら、身体を創っていけたらいいと思っています。

 

また、このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更にガンについて詳しく知りたい方はご登録ください。

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

●乳がんのご相談はこちらから
乳がん個人カウンセリング

 

★次回の更新は日本時間3月15日(水)21時予定です。

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ