読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳がんブログ 健康ハンター Mio 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんを代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談、カウンセリングも実施しています。乳癌に関する、お悩みを抱えてる方々のお役に立てれば嬉しいです。| 乳がん代替医療研究家

乳癌療法 内臓と顔のシワ② 命の臓器・腎臓(じんそう)

ガンを治す

乳がん治療中に乳癌発症平均年齢を調べましたが、個人的にですが、歳をとるのは全然嫌じゃないし、逆に楽しいです。顔にシワは増えますが、笑いシワだったら全然オッケー。でも眉間にシワが最近目立つ?と思ったらちょっと一呼吸。最近の生活を見直します。眉間のシワって怒ったり考えたりしてるイメージがありますが、実は「肝臓」の状態の現れでもあるのです。そして、目の周りのシワは「腎臓」の状態の現れです。毎朝鏡を見る時に、そんな事もちょっと見てあげると、内臓の状態がわかります。ちなみにおでこは「腸」、ほうれい線は「肺」です。

f:id:kenkohuntermio:20170225011411j:plain

 

自分に合う化粧品もいいですが、内臓から綺麗にする事で更にキレイ度は増すと思います。最高なのは、一生元気で、お気楽で、笑って歳をとるコト。その為に日々ちょっとづつ自分に何かの知識を足していきたいと思っています。

化粧品探しに必死になるより、少し自分に時間を割いて、なんで最近機嫌が悪いのか?と、眉間にシワがよる根本の理由を見つめます。歳と共にこの作業が必要になってくると思うのです。

 

知識として必要な「内臓の役割」などを書くと、なんだか教科書みたいになるので苦手ですが、内臓それぞれの働きを頭に入れておくのは、意識を変えるいいキッカケになるので、敢えて色々書きます。知らないより、知ってる方がいいので。乳がんに限らず、全ての病の予防、治癒、再発防止に役立ちますように。

============

 

「いのちの臓器」と呼ばれる腎臓

 

腎臓は腰骨の上、背中側にある空豆みたいな二つの臓器です。強化すればするほど、老化が抑えられるという、凄まじい威力を持った臓器なのです。

f:id:kenkohuntermio:20170224191947j:plain

 ============

 < 腎臓(じんぞう)>

 肝腎(かんじん)かなめ、という言葉があるくらい、肝臓と腎臓は命の臓器と言われています。病気の種類を問わず、何かしらの病の症状がある人は肝臓が弱っている証拠だという事を昨日の記事で書きましたが、実は腎臓もそうなのです。

肝臓と腎臓は2つ揃って「命の臓器」。強化すればするほど、老化が抑えられるという、生命力の発信地です。

 

腎臓の主な働き

●血液中の老廃物をろ過して、尿にして排出し、血液を洗浄する。

●水分の調節

●血液をアルカリ性に保つ

 

腎臓が弱るとどうなるの?

●新陳代謝が衰えるので、老廃物の排泄が弱まり、血液が汚れ、病の原因となる

●腎臓の真上にある副腎という小さな臓器は、もろに腎臓の影響を受けます。ここが弱ると抵抗力が衰え、ホルモンが正常に分泌されなくなります

●腎臓の疲れは、神経と頭に直結しています。

=============

知ってると便利な腎臓のコト

 

①腎臓に入ってくる血液は、から戻ってくる血液。

・足を冷やすと腎臓が弱る

・足の運動不足は血流を悪くする

すると腎臓への血流が滞り、冷えの原因となります。体温が1度下がると 免疫力が37%、代謝は12%落ちると言われています。特にがん細胞は、35度で一番増殖します。39.3度になると死滅します。それが高い温度を有する心臓や脾臓にはガンは発生しなくて、中が管になっていて冷えやすい臓器(食道・胃・肺・大腸・卵巣・ 子宮等)に発生しやすい理由だそうです。

②腎臓の疲れは、神経と頭の回転を鈍らせます。

頭が混乱すると肝臓と腎臓が乱れます。その悪循環が老化現象を加速させ、「頭の固い人」をつくります。頭が固い=腎臓の硬化という事です。また、事故を起こしてしまう時などは、腎臓が疲れていたが故に、判断能力が低下し、事故を起こしてしまう事もあるのです。

③感情的には腎臓の機能低下=怒り、ガマン、ストレス

笑った時にできる鶏の足みたいなシワ(笑)じゃなくて、横方向に刻まれてるシワは、目の筋肉のこわばりの象徴です。やりたくないこと、ずっと根に持ってる怒り、ストレス等を手放す為には、一度自分をじっくり観察すること無しでは気付く事が難しい。自分の頑張りを認めて、嫌な事は手放す決断をする。これが腎臓を守る行為に繋がります。自分の身体、自分で守ってあげましょうね。

 ④ヨガが腎臓を和らげるのに適してる理由

ヨガは足指の先にももちろん意識を届けます。また、心臓より高い位置に腎臓を上げるポーズも多いので、血行を促進します。頭の柔軟性を持つ為には、まず身体を柔軟にする事からはじめるのも、一つの方法です。腎臓を頭より上にあげるポーズは、心理的には常識を破る、新たな流れを自分につくるという事です。

f:id:kenkohuntermio:20170224172902p:plain

 

<腎臓はどうすれば正常に機能するか?>

 ①食べ物の内容と量と質を変える

腎臓の負担を減らす食事を心掛ける。(肝臓も同じです)

・菜食

・小食

・断食

・酵素摂取

・糖分カット

・炭水化物カット

・揚げ物等カット

・水の質を上げる(アルカリ性)

・身体を温める

一度に全部やろうしてなくても、少しずつ摂取量を減らすとか、回数を減らすとかしていくだけでも、腎臓への負担は減ると思います。

 

●また、身体は常にを温めるよう心掛けて下さい。

飲み物(ビワ茶、白湯、生姜湯、梅干し湯など)

食品(酵素を多く含む食品、発酵食品等)

野菜、スーパーフード(根菜類、にんにく、生姜、スパイス類、など)

・果物(りんご、ぶどう、さくらんぼ、いちじく、プルーン、杏子など)

・方法(ビワの葉温灸、もぐさ、温熱パット、温泉など)

 

心と体と頭、全体から見ると視界が開けます。

この情報から必要な事を抜き取って下さいますように。

 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

●乳がんのご相談はこちらから
乳がん個人カウンセリング

 

Mio

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ