乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然治癒)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

乳がんの治療方法 <シリーズ③ バランスを整える>

このブログは、わずか半年で乳がんの腫瘍を5㎝以上も縮小させた独自の自然療法を、できるだけ詳しくお伝えする為のものです。

現在乳ガンを患っている方、もしくは乳ガンを予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。このブログの何かが、読んだ方の何かのお役に立つ事で、乳がんに怯える女性が一人でも減りますように、と心からの願いを込めて毎日更新しています。またこのブログは、自然療法を勧める目的でも、化学療法を否定する目的でもありません。ただ、私が実践した独自の自然療法の経過と結果を、実体験と共にお伝えしているだけです。必要だと思う情報を、各々が受け取って頂けたら幸いです。

必要な方のお役に立ちますように。 美音 Mio

(全て私の個人的な実践に基づく考えです。実行は自己責任でお願いします。)

============

 

<乳がん治療法シリーズ>でお伝えしている前回からの2つの記事。

ガンの治療方法を迷っている方へ

とにかく「酵素」

 

この2記事には、「免疫力」と「酵素」はガッツリ繋がっている・・というか、両方が同時に作用しているという事の、私なりの理解を書きました。

 

そしてとても大事な事実のひとつに、人間が一生のうちに使える酵素量は決まっているという事があります。という事は同時に「1日で使える酵素量も限られてる」という事です。そしてその酵素量は年齢と共に減少の一途をたどるので、補給しないといけません。

 

ちょっと表現を変えて

例えば1日に使える酵素の量が10あるとしたら・・

 

ジャンクフードばかり食べたら酵素使う

+ストレス満載の日々だったら5酵素使う 

⇒既にオーバーヒート(病気に近づく)

 

ジャンクフードばかり食べて酵素

でもストレス少なく充実酵素

⇒残りの1酵素は免疫力を高める為に使える

 

酵素の多い食事をしてたら3酵素

好きな事に囲まれた充実した生活2酵素

⇒残りの5酵素は免疫力(ガン細胞などを退治するチカラ)に使える

(個人的な考えですが)

 

全て自分自身で選択できます。

これが、楽しく幸せな気分で食べるんだったら、好きなものを食べてもいいんじゃない?って私が思う真相です。

ただ、この「幸せな気分」というのがミソで、心から感じてるか、エゴなのかは、見極めが必要ですが。。。

別に「家族と一緒だから幸せ」とも限らないし、「恋人と一緒だから幸せ」とも限らない。「甘いものに逃げてる」場合もあるし、「食べたくないのに食べてる」場合もある。固定概念を抜き取って感情を感じた素の状態のシアワセという事なので、ちょっとトリッキーです。

 

そして、「嫌な事をやめて、好きな事をする」とか「好きな人や好きなものに囲まれて生活する」という心理は、ストレスを生まないので、まさに酵素対策ともいえるのです。

 

だから、乳がんになったからといって「乳ガンと呼ばれるガン腫瘍」だけにフォーカスしても答えは「抹消」しか現れない。でも身体は、複雑であって複雑でない。自分を常に生かそうとして、常に自分の味方にいるのです。それを踏まえた上で、治療を選択する事が納得いく治療法だと思うのです。

 

過去の記事にも色々とかいている事

断食

白砂糖

農薬

リラックス

スーパーフード

呼吸 などなど

これらは「免疫力=酵素」という視点で捉えると、非常にわかりやすいと思うのです。要は、「量より」で酵素を選び、消化・吸収・排出の効果を最大限+最速で身体に反応させる為の方法です。また、それらを「空腹に摂取」するという大前提で行う事で、身体がスポンジのように酵素の栄養を摂り入れて、身体へと送り込んでくれます。

後は身体がちゃんとその機能を発揮してくれるので、自分はそれに協力するだけ。協力とは、シリーズ②でもお伝えした通り

①肉、魚、炭水化物、砂糖、卵、乳製品を抜く

②インスタント食品、ジャンクフードを抜く

③ストレスを溜めない

これらは、酵素を大量に消費するので、免疫力(治癒)へ回る酵素が減るのを防ぐ為です。出来る限り・・という事ですが、今現在乳がんを発症してる方は、ちょっと気合い入れてやめてみる事をお勧めします。(最低1年は)

===========

・常に酵素を補給する事

・常に酵素を消費する事を避ける事

これを考えて生活していくと、自ずと好きな事も見えてくるし、楽しくなります。また、自分にとって身体にイイ事(必要な事)をやってると、本能的に優しい気持ちにもなると思うので、人生の循環が良くなる気がするのです。この感覚が治癒への道にはあったらいいな、と思う事のひとつです。(個人的には)

 

また、ガンになった=自分の何が悪かったのか? と自分を責める人がいますが、別に何も悪くないと思います。悪いどころか、我慢しすぎたのかも?ですね。時間は戻らないので、これからの人生は我慢とかじゃなくて、自分の好きな事に時間を使っていけたらいいなと思います。ガンはその分岐点です。チャンスを見逃さないように。

f:id:kenkohuntermio:20170220202508j:plain

===========

 

乳がんの治療方法シリーズ①と②はこちらからご覧いただけます。

●私がガン治療中から現在も愛用している商品はこちら

 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

Mio

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ