読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

乳がん治療-女性である素晴らしさを知る

「乳ガン治療の為に、何をどうしたらいいのかわからない」という悩みは多いと思います。その際の一つの考え方として、変な表現ですが、「ガン細胞を、お腹に宿った赤ちゃんのように感じてみる。」というコトについて説明します。

 

もしガン細胞が、自分が妊娠した愛おしい赤ちゃんだとしたら、どう扱うか?そう考えると実は行動が明確になってくる。もし妊娠してるとしたら、自分が食べたものがそのまま赤ちゃんの栄養になる。としたら・・・

・糖分を控える

・添加物をさける

・野菜を多くとる

・発酵食品を多めに摂る

・水を選ぶ

・食べ過ぎに注意する

・身体を温める

無意識に行動できると思いませんか?

 

これこそ、乳ガン治療なんです。

 

私は治療方法に迷ったとき「自分がもし妊婦だったら、どうやって過ごすだろう?」と、思って、自分を立て直してきました。

 

そもそも、私はガン細胞とは「憎むべき相手」という感覚がないのです。ガン細胞は、100%自分が作り上げてきたものが原因だけど、かと言って、自分がそれ程悪いことをして生きてきたとは思ってないので、そこまで悪いものが育つ訳がない。だとすると、ガンは「悪の塊」ではない。逆に「自分をガマンさせてた」とか、「人を最優先させてた」とか、そんな何と言うか・・健気な気持ちなんじゃないかと思う。

 

そうだとしたら、健気で内気な子供をムチで叩くような事って、改善といえるかな。。逆に、なんでそうガマンしてきたのか、何に遠慮してきたのか、ちゃんと聞いてあげないといけないんじゃないかと思う。

 

世間一般的な理解では、ガンになったら死ぬ。だからすぐに抹消しないと!と考える。でも私は、人間の一生に無駄な事なんて一つも起こりえないと思ってる。必ず何かの理由がある。だから、ガンになったからと言って、化学療法に飛びついたり、かと言って自然療法にしがみついたり、または不食(食べないで自己免疫力を高める)のような極論とか、そういう「方法」に一直線に進むこと自体に、違和感を感じる。大事なプロセスを飛び越してる気がする。

 

方法は必要だけど、その方法を見つける工程を省いたら、自分の方法なんて見つからない。どうして自分の方法を見つける過程を飛び越して、人から指示された方法で自分を強制的にその人の方法に当てはめて治そうとするのか、ちょっと見てて苦しくなる時がある。(100%納得した上で治療法を選んでる人は、どんな方法であれ自分の工程を通過してから決断してます)

 

自分の過去をよく振り返ってみるとよくわかる。きっと、いつも誰かの為とか、世間体とか、親の為とか・・結局自分を後回しにする事が当たり前になってしまってる。それって、自分を責める材料に使ったりもするけど、逆に自分の優しさでもある。そこに頑張りがあったと思う。それは慰めてあげる所で、決して責める所じゃない気がします。

 

だから、もし今現在乳がんの診断を受けて、「これからどうしよう?」と不安で眠れない方がいたら、1~2日、まず自分の生活をまるで妊婦さんのように過ごしてみて下さい。妊婦さんがお腹の子に栄養のあるものを選ぶように、身体を冷やさないように、無理して動き過ぎないように、人に甘えて頑張り過ぎないように、そんな母性たっぷりの生活をしてみたら、きっと解決の糸口は見つかると思う。(また、別に乳がんでなくても全ての女性は、普段から自分がまるで妊婦のように自分をいたわってもいいとさえ思う。 ) 

 

だって、乳がんは母性の現れですから。自分の性の原点に戻って、女性である素晴らしさを実感してください。

 

患部に手を当てて、そっと目を閉じて、まるでその先に生命が宿ってるかのように、手のぬくもりを伝えてみて下さい。そこで浮かんできた感情をきちんと受け止めて、泣くなり、怒るなり、ちゃんとしてみるのも一つの方法です。自分の感情を閉じ込めないで、喜怒哀楽を全て我慢せずに出し切って、自分を表現して生きていくという生き方にシフトする時期かもしれません。

f:id:kenkohuntermio:20170207204704j:plain

治癒のスタートは自分であり、自分を癒すことに終わりはありません。

 

この思いの先に、「治療法」というものが初めて現れてくる。それが私にとっては、

・酵素の摂取(「知らなきゃいけない酵素の重要性」参照)

・アルカリ性の理論(「アルカリ性体質の大切な関係」参照)

・メープル重曹(ガン自然療法「メープル重曹療法」参照)

・水を変える(ガン自然療法の基本「水」参照)

・ビタミンB17・アミグダリン(「ガン自然療法・ビタミンB17」参照)

・その他、私が乳がん治療中から現在も引き続き使っているアイテム(「乳がん必須アイテムリスト」参照)

 

これらが、私が独自にたどり着いた、自分の解決法でした。必要な方は、ここから必要な情報を抜き取って、活用してくださいますように。

 

乳がんへの恐怖を、自分の強さに変えて克服する女性が一人でも増えますように。

 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

●乳がんのご相談はこちらから
乳がん個人カウンセリング

 

Mio

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ