読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳がんブログ 健康ハンター Mio 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんを代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談、カウンセリングも実施しています。乳癌に関する、お悩みを抱えてる方々のお役に立てれば嬉しいです。| 乳がん代替医療研究家

乳がん自然治療「これはNGだった!」と思う事

ガンを治す

現在乳ガンを患っている方、もしくは乳ガンを予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。このブログの何かが、読んだ方のお役に立つ事で、乳がんに怯える女性が一人でも減りますように、と心からの願いを込めて毎日更新しています。

 わずか半年で、乳がんの腫瘍を5㎝以上も縮小させた独自の自然療法を、できるだけ詳しくお伝えしています。

 またこのブログは、自然療法を勧める目的でも、化学療法を否定する目的でもありません。ただ、私が実践した独自の自然療法の経過と結果を、実体験と共にお伝えしているだけです。必要だと思う情報を、各々が受け取って頂けたら幸いです。

 

必要な方のお役に立ちますように。

美音 Mio

==================

 

私自身が乳がん治療を通して、「これはやってはいけない」と感じた事をお伝えします。情報の一部としてご参照ください。

 

①身体にイイから、といって手当たり次第に栄養(サプリ)を摂取しない。

過剰な栄養は、逆にガン細胞に栄養を与える事と同じです。私は実際にサプリの栄養を求めすぎ、過剰摂取で逆にガン細胞を大きくさせてしまいました。これは「栄養」に執着するあまり、考えがエスカレートして招いた結果です。ただ、私の場合は「サプリ」でしたが、これが「玄米菜食」でも「抗癌剤」でも同じこと。「これしかない!」という強すぎる思い(=執着)は、「これ以外に生きる道はない!」と無意識に自分に暗示をかけてるのと同じこと。自分を追い詰める事になるのです。

 

ガン治療の場合に必要なのは、ガン細胞にとって居心地の悪い環境を作ること(=綺麗な身体を作る事)、そして正常細胞が自己免疫力を100%出し切れる状態に整える事。これがデカい。そして、その状態にする為には、栄養は最低限必要なものを幅広く厳選して、同時に余分な栄養を抜くことから始めます。

記事:サプリは摂り方を間違えると、ガン腫瘍を大きくする 参照

記事:健康体の条件」参照

記事:執着心は治癒への行動を妨げる」参照

 

②ガンを経験してない人のいう事は、鵜呑みにしない。

例え正当な理論でも、それなりの内容でも、「情報のひとつ」として自分に取り入れるようにした方がいいと思います。また、例えそれが専門医でも、栄養士でも、尊敬する人でも、経験してないのに「これにしなさい」と断言する人には要注意です。誰だって当然「経験してない」事に対しては、「頭で理解してるだけ」という事なので、(それはそれで、知識としては有益だと思いますが)理論だけで治るんだったら、ガンなんて皆、とっくの昔に治っています。私達は、「心と体と頭が繋がってできている」という事を常に忘れずに、そうすれば、100人いたら100通りの治し方があるって思い出せるから。

 

私は実際に、栄養士から「レモンのビタミンCサプリを最低一日20粒飲むように!」と勧められましたが、サプリは結局のところ化学的に作られます。レモンを生で食べて得られるビタミンCと、化学的に工場で作るビタミンCとでは、全く違います。(これも過剰摂取)

 

特に身体に関する専門家は、知識が豊富で、しかも身体の構造に対して「理解してる」方が非常に多いです。理解してるのは事実なんですが、その自信が「ガンさえも治せる」と発言する傾向にある方は、その言葉の影響力さえ理解してないので、非常に浅く、無責任な発言だと思うので要注意です。「ガンが治せる」人なんていないのです。「ガンが治せるのは自分だけ」。その他の人は「治す手伝いをするだけ。」

 

弱ってる時こそ、色々な言葉に迷わされないように。

 

追記)私は、生のレモン1日2個(日によって1個)は摂るようにしています。まず、朝の野菜ジュースに1個。あとはサラダのドレッシングに足したり、そのまま水で薄めて一気飲みしたり。レモンウォーターを作っておくのもいいアイディアだと思います。

f:id:kenkohuntermio:20170206182318j:plain

 

③近藤医師の放置説を信じない(その他ベストセラーが、自分に合ってるとは限らない)

放置してる間に、ガン細胞は勢いよく成長してしまう可能性大です。そもそもガンになった原因は、家主である身体が、ガンにとって居心地良い=酸性(錆びてる)だったからです。これを改善せずに放置してたら、益々ガン細胞は増殖すると考えます。(「ガンは放置」近藤誠医師の理論について 参照)著名人でも、お医者さんからでも、情報に惑わされないよう、心がけて下さい。そして放置とは、「無視」に等しい。そもそもガンは、「自分と向き合う為」にできた腫瘍です。向き合わずして放置では、ガンになった意味を消します。

 

と、これもまた「私の考え」ですから、私の考えも鵜呑みにはしないで下さい。近藤医師の考えを心底信じて治す方もいらっしゃると思います。要は「自分が受け取る情報を自分で決める」というコトです。

 

④砂糖、炭水化物、肉、魚、卵、乳製品を摂取しないようにトライする

最低でも1年は抜いたほうがいいと思います。「キツイなぁ」とは思いますが、そんな時私は「長い人生の中の1年の辛抱だ」と思って自分にカツを入れてきました。

 

とは言え、私は100%抜くのは無理でした。たまに外食もしたし。でも、自分で「抜く」と決めて、ついつい食べちゃった分や、今日は楽しもう、と思った特別な日はOK範囲で自分を許します。この時「食べちゃった」と後悔をしないよう、初めから「食べる」と決めると、少なくても後悔はしません。治癒へ向かう方向さえ見失わなければ、多少の誤差は気にしません。

 

逆に厳密になりすぎる事は危険です。

〇〇をしないといけない=〇〇をしないと治らない と自分に暗示をかけてるのと一緒の事です。その日の体調によっても、その日の気分によっても、食べたいものは変わってきます。そこは少しだけユルく、自分の意志を尊重するのも必要だと思います。

 

追記

<代表的なNG食品>

白砂糖、炭水化物、肉、魚、卵、乳製品、大豆食品(控える)、葛(くず)、化学調味料

============

 

上記の事は、後日談として「今だから言える」事だと思います。私も治療中は弱気になり、藁をもすがる思いで何かに飛びついたり、情報を鵜呑みにしたりして、随分と遠回りしたと思っています。だからこそ、今、客観的に言える事をお伝えしてますが、これも私の経験でしかないので、全ての人に当てはまるものではありません。

 

ガンに限らず、全ての病の治癒への大事な一歩は、自分を最優先にする事から始まります。自分を最優先にする事で、自分の事がもっともっとわかってくるから、選択肢が固定してくるのです。自分を知らずして、自分を信じる事はできません。治癒へと向かう為には、身体にイイ事を選択する日々の繰り返しから、自分に自信をつけて、自分で選択を固定していく事です。それは自分にしかできないことなのです。

今日この日は、自分を生かす為にあるんだから、自分の為に生きましょう。

 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

●乳がんのご相談はこちらから
乳がん個人カウンセリング

 

Mio

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ