読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乳がんブログ 健康ハンター Mio 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんを代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談、カウンセリングも実施しています。乳癌に関する、お悩みを抱えてる方々のお役に立てれば嬉しいです。| 乳がん代替医療研究家

乳癌の治し方は、人の数と同じだけある

ガンを治す

乳癌の主な治療法は

化学療法

自然療法

食事療法

免疫療法

陽子線治療

IMRT

アーユルヴェーダ

 

乳癌の治療方法は、もっともっとある。特に乳がん自然療法については根本的な部分の改善なので、心の問題をはじめ、身体的な問題、生活習慣、思考癖など、様々な要素が加わってくる。

 

これらを組み合わせて、自分だけの治療方法を見つける事は、できないのだろうか?

 

「いい」と思う治療法の「いい」所だけを抜き取って、自分が一番「楽に自分と向き合える」方法を見つけられたら、治癒に向かうのに・・と思う。

 

3大療法(手術・化学薬物・放射線)だって、使い方次第では効果的です。

(しかし、放置療法だけは私は反対です。理由は過去の記事を参考にしてくださいね。)過去記事「ガン放置療法」について)

 

私は、乳癌発覚当初は腫瘍7.2㎝・乳房全摘、余命を告げられていた状態から、わずか半年で腫瘍1.9㎝・部分切除OKの状態になるまで、独自の自然療法「酵素アルカリ性理論」で腫瘍を小さくし、その後、簡単な手術により腫瘍を摘出しました。そして、先日のCTスキャンを含む精密検査でも癌細胞は確認されませんでした。

 

腫瘍を縮小させた方法は酵素アルカリ性理論を基にした食事療法であったり、心の問題と向き合う事であったり、ヨガや瞑想で冷静に自分を見たり、色々です。

 

私は私なりの方法で、手術と自然療法を組み合わせ、自分のガンと向き合いました。身体も心も、ガンになる前よりちょっと健康だと感じます。

 

f:id:kenkohuntermio:20170128203327j:plain

現在の技術や医療、先人の叡智を組み合わせて乳癌を克服する方法は、人の数と同じだけあると思う。一人一人の過去の歩みや思考が違うから、全く同じ方法で癌を治療しようとするより、どんな方法がそれぞれの人にあうのか、そのアウトラインがわかればいいな、と思う。それを今、模索中です。

 

もし糸口が見つかったら、このブログを通してお伝えしますそして、私が実際におこない、ガン腫瘍を小さくした独自の自然療法「酵素アルカリ性理論」についても、深く追求していきます。

きっとある。自分だけの治療方法が、絶対に見つかる。私は毎日そう思ってます。

 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから

乳がん必須アイテムリスト

 

●乳がんのご相談はこちらから
乳がん個人カウンセリング

 

Mio

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ