乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然治癒)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

乳がん自然療法の基本「水」

「基本を押さえる」は全てにおいて必要です。

乳癌治療も同じこと。まずは慌てず、基本をしっかり。

 

お腹がすいたら何かを食べるように。

排出の為にトイレにいくように。

「行動」なしで、願いは叶わない。

 

乳癌治療において、その行動のスタート地点は「基本を押さえる」です。

 

無駄に時間をロスしない為には、「どんな身体にすれば、ガンは住みにくくなるのか」考えてください。調べてください。試してください。

 

そのスタート地点に杭を打つ。

じゃないとブレる。

 

よくロケットでの例えがありますが、ロケットの発射地点にミクロのずれがあったら、到着地点では、それが何万キロという差を生む。って。

ガン治療も同じで、スタートがブレブレだと、経過も結果もブレブレです。

 

そこで、私のような乳癌の経験者が、自分の治療経過&結果をお伝えする事で、今現在、乳癌治療と向き合ってる方の、時間のロスを防げるかもしれない。

 

そう思って書いています。(私はブレブレの所からのスタートだったので、かなり時間のロスがありました)

 

もちろん個人差があるので、全ての方に同じ効果があるわけでは決してありませんが、同じ臓器がついているなら、似たり寄ったりの効果もあるんじゃないかな。。とも同時に思う。

 

ということで、「私が思う乳癌治療の基本」です。

 

今現在、どんな状況(化学治療、自然治療、手術した、しない。等)に関わらず、今すぐ実行する事で、結果を更にいい方向に変えられる行動に繋がればいいなぁ、と思います。

 

===========

 

【乳癌治療の基本 その1】

●体内を綺麗にする⇒16時間断食(過去記事参照)

今まで30~40年間と、休むことなく詰め入れ過ぎた体の中を、いったん綺麗に戻す作業をする。特に腸内は綺麗にしないとギトギトです。どんなイイものが入ってきても、ギトギトだと吸収量が減ります。

効率よく治癒へ向かう為には、かなり必須課程だと私は個人的に感じました。

 

【乳癌治療の基本 その2】

●酵素で満たされた身体をつくる⇒乳がん自然治療には必須!知らなきゃいけない酵素の重要性」参照

正常な細胞は、たっぷりの酵素で包まれています。ガン細胞は、その酵素が剝ぎ取られている状態です。身体全体に酵素を戻すという意識が最優先です。

アルカリ性に体質を変える⇒「健康体の条件」参照

いくら身体にいいものを食べても、その栄養を受け取る器である「身体」が酸性=錆びてる 状態では意味がありません。身体をアルカリ性にする事で、摂取した栄養が最大限にその効果を発揮します。

酵素を増やす食品その他は、必須アイテムリスト(保存版)でご紹介しています。

 

【乳癌治療の基本 その3】

●ガンが治ったら、これをする!を決める。⇒ 記事:目的を明確にする

漠然とでもいい。小さい事でもいい。これをしたい!これになる!このモチベーションこそが生きる原動力となります。

 

===========

 

今日は、基本その②の「酵素の多い食事」について、更に詳しくお伝えします。

 

このブログでも、食べ物については繰り返しお伝えしていますが、食べ物と同じくらい大事なのが「水」です。ご存知の通り、人間の身体は70%以上が水分と言われていますが、体内に入った水は、その他の様々な成分、養分が混ざることで「命の水」となります。そんな水が大事なのは言うまでもありません。

 

特に日本はその技術力で、浄水器から還元水やアルカリ水が作れますが、私は個人的に天然水が好きなので、天然水をデリバリーしてもらっています。phシートでもわかるように、天然水は弱アルカリ性(水道水は酸性)です。乳癌の自然治療に関しては、弱アルカリ性の水を選ぶのは基本事項として、私は個人的に位置づけています。

 

また同時に、還元水も常に飲んでいます。

この還元くんというボトルは、お茶を入れて発酵させることで水素を発します。その水素水は直接腸に届き、その発酵力は衰えることなく腸内に溜まります。その結果、腸が常に発酵状態にあるので、本来食物が腸に届いた時点ではじめて行われる「発酵から分解」という過程の「発酵」のプロセスが既に始まっているので、腸をはじめとするその他の臓器への負担が減り、結果免疫力UP&血が綺麗になる。というモノです。

f:id:kenkohuntermio:20170125205147j:plain

(写真は実際に私が使っている還元くんボトル)

 

Amazonで購入出来るので、念の為リンクを貼っておきますね。

(その他の商品については、「必須アイテムリスト(保存版)」でご紹介しています。

  

浄水器などで「還元水」を作る機能もありますが、そのほとんどの還元水は、体内に入った時点でその発酵力は失われています。還元くんの決め手は、その水素(発酵力)が、腸内に留まり続けている、という点です。

 

また、電気分解という機械的なものでなく、陶器の力とお茶の抗酸化作用の発酵力によって、この水素が作られるので、電気分解よりも自然界に近いのが、私が好む理由です。

 

作り方は、ボトルにぬるま湯と緑茶葉を入れて、12時間放置し、発酵させて出来上がりです。(更に詳しく知りたい方は、コメント欄にご連絡ください。)

 

日々の積み重ねが、今日の自分の身体を創り上げます。理想の身体の状態を思い描いて、それに近づく生活をする事が、治癒への道のりです。このブログの情報が何かのお役に立ちますように。

 

このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更に乳がんについて詳しく知りたい方はご登録ください。 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ