乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

乳がんの治療方法に迷ったら・・・

情報に惑わされる人の共通点

それは、「健康」という定義がゆるい人

 

「健康」って、どういう状態の事ですか?

この記事を読み進める前に、書いてみてください。

 

考えて考えて、自分の答えを出してね。(自分で考える事が一番大切です)

 

f:id:kenkohuntermio:20170120212409j:plain

 

==============

 

①擬態語を使った人

ピンピンしてる、キラキラしてる、のびのびしてる等

 

②擬情語を使った人

わくわく、ウキウキ、または軽くなる等

 

③教科書読みすぎな人

精神的及び肉体的にバランスがとれていて・・・(論理的)

 

④抽象的な人

元気、好きな事ができること、幸せな人、満たされてる人、笑顔が多い等

 

==============

 

自分の「健康の定義」がしっかりと杭のように心に留まってないと、それがゴールなのに、ゴールがわからず迷路にいる状態になってしまう。

 

迷路のど真ん中。地図をしっかり見てゴールを目指すのと、地図も持たず、ただ彷徨い歩くのと、どちらがゴールに早く到達するのかは、明白です。

 

私が思う「健康の定義」とは

・体が弱アルカリ性

・酵素が多い

以上です。

 

この2つが満たされてると、次の事が必然的に起こります。

(身体を酵素&アルカリ性にする商品は「必須アイテムリスト(保存版)」をご参照ください)

・内臓の負担が減り、内臓本来の動きができる

・血の質が高まり、サラサラ流れる

・循環がよくなり、排出機能が高まる

・免疫機能が高まる

・自然治癒力が増す

・異常細胞が消失する

 

これが、私が徹底して行った、ガン細胞を縮小させる方法です。

 

全て独学ですが、私の身体に効果があったので、他の方にもこのブログを使ってお伝えしていきたいと思いました。理由は、乳癌に苦しむ女性の心が、この情報により、少しでも前に進むパワーとなって欲しいと純粋に願ったからです。

 

個人によって体質の違いはあれど、根本的な体の機能や内臓の働きは同じなので、試してみたい方は、全て過去記事に載ってますのでご参照ください。

 

=============

 

私は自分でも不思議なくらい、自分の乳癌は「自分で治す」という選択肢以外、頭になかったのです。乳癌告知を受ける前までは、ずっと病気知らずで生きてきたので、身体に関する知識は一般的な常識程度でした。乳癌に関する知識は、ほぼ皆無。

 

それなのに、治療方法に迷ったことはありません。

それは、乳癌を「自然療法で治す!」と根拠なく瞬間的に決めてたから。

 

でも、もしこれを読んでる方の中に、治療方法に迷ってる方がいたら・・・

 

逆に、治療方法に固視しない。

迷うのをやめて、できる事を取りあえずやってみる。

 

例えば、身体を弱アルカリ性&酵素たっぷりにする努力。

だって、副作用なんてありませんから、無駄になる事はありません。

 

結果を変えられるのは、行動した時だけです。

悩んで止まってる時、結果は変わらない。

ガンは時に、時間との戦いです。

 

止まらないで。自分の命を守ろう。

 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから

乳がん必須アイテムリスト

 

●乳がんのご相談はこちらから
乳がん個人カウンセリング

 

Mio

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ