乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然治癒)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

アップルサイダービネガーの効能 乳がん治療

私が寝る前に欠かさず飲むアップルサイダービネガー(ACV)

f:id:kenkohuntermio:20170115203908j:plain

 

========

 

アップルサイダービネガー(Apple Cider Vinegar)とは、リンゴジュースの糖分が、酢に変わるまで発酵させ、圧縮したものです。

 

酵母であるバクテリアには酵素やペクチン、ミネラルを多く含んでいます。

 

ここカナダでは健康志向の強い人々やビーガン / 菜食主義者を中心に必須アイテムのひとつになっています。

 

<効能>

免疫力強化、抗酸化作用、殺菌作用、消毒作用、腸内環境を整える、コレステロール低下、関節炎、皮膚炎、アトピー、老化防止、血糖値安定、便秘解消、高血圧改善、解毒作用、減量効果、口臭予防、ダイエット

・・などなど、スゴイ。まだあるの?ってくらいありますよね。

 

<選び方>

オーガニック

遺伝子組み換え

加熱

フィルタリング

低温殺菌

せっかくのバクテリアや酵素は、加熱する事で消滅します。くれぐれも上記の基準を満たしているものを選んでください。

 

<注意点>

・生で摂取

・ボトルの底に沈殿してるのは、酵素やペクチン、ミネラルですので、毎回しっかり振って下さい。

 

<摂取方法>

●コップ半分ほどの水に、大匙1~2杯のACV(よく振って)入れて、そのまま飲みます。

 

飲むタイミングは、「空腹」に。私は寝る前に飲みますが、朝でもいいと思います。ACVの酢酸が体脂肪の蓄積を抑制するので、毎回の食事前に飲むとダイエットにも効果的です。

 

・基本のドレッシング(ACV、メープルシロップ、バルサミコ酢)

→これに、タマネギ、ニンジン、にんにく、りんご、生姜、ビーツ、セロリ、マンゴー、など、お好みの野菜をフードプロセッサーで混ぜたものに合わせる。

→子供用など甘めにする場合は、マーマレードや、クランベリージャムを足す。

1週間ほどで使い切る感じの分量を調整してください。

 

 ・ドレッシングに野菜を漬けて

セロリやキャベツを漬けておいてもピクルスみたいで美味しくなります。野菜を食べた後の汁は、カレーなどに入れてもコクがでます。上手に使い切りましょう。

 

===========

 

酵素は自然界がくれた宝物です。

私達の身体にはなくてはならないものです

ただ酵素は20代をピークに減り続けてしまうので、年齢と共に補給が必要になります。できるだけ普段の生活に当たり前に取り入れる習慣を今からつけておくことで、安定した身体の状態をキープできます。年をとってから or 病気になってから慌てるのではなく、毎日の生活に定着すると、健康体を維持できると思います。

 

アップルサイダービネガーはこちらか購入可能です

 

 

酵素については、連載で詳しく書いています。まだ読んでない方は、こちらをご覧ください。

 

また、私の友人のブログでもACVの紹介をしています。是非こちらもご覧ください。

 

このブログでは特に「乳癌の治療法」について焦点を当てて書いていますが、実は療法以外の心の事、気持ちの持ち方、思考の変え方などが、その療法を選ぶにあたって大事なのです。直接の治療法だけではなく、それに達するまでの考え方などをメルマガにて配信しています。興味のある方、更に乳がんについて詳しく知りたい方はご登録ください。 

●メルマガ登録はこちらから
乳がんと健康法メールマガジンご登録

 

●私が摂取しているアイテムはこちらから
乳がん必須アイテムリスト

 

●乳癌のご相談はこちらから
乳がん個人カウンセリング

 

 ↓それぞれ1日1回押して頂けるとランキングに反映され乳がん撲滅に役立ちます。ご協力お願いします♡

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ