自然体で乳がんと向き合う

乳がんを余命宣告を受けながらも、代替医療(食事療法、自然療法、無治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん動画も配信しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

酸化と乳がん

ヨーグルトだって発酵食品じゃん?と言うけれど<乳がんブログVol.379>

発酵食 というと 必ず質問に上がるのが 「ヨーグルト」はいいの? という疑問ですが そもそもヨーグルトは ブルガリアに住む農民が 日常的に食べていて 彼らの健康状態がとてもいいので それに「健康食品」という レッテルを貼り 世界中に出回りましたが ヨ…

ザクロジュースを試してみた&お知らせ<乳がんブログVol.324>

♡お知らせ♡ 以前、期間限定で行なっていた「乳癌カウンセリング」ですが、再開についてのお問い合わせを多数頂いております。ありがとうございます。 そこで、以前のような「カウンセリング」方式ではなく「ぶっちゃけトーク」という形に変えて、同じ乳癌経…

やっぱり緑茶<乳がんブログVol.300>

数日前、急に緑茶が飲みたくなって 何も考えずに ただ淹れて ただ飲んだ。 そしたら じわっと涙が滲んだよ。 その普通のお茶を 普通に淹れて飲んだだけなのに はぁ〜〜〜、日本人でよかった。 ってなぜか思って フッと肩の力が抜けた。 これこれこれ、この感…

腸内は常に真夏、39度。<乳がんブログVol.299>

発酵と腐敗は 紙一重。 要するに 「発酵」とは 食べ物が「良い菌」で分解された場合 それは発酵し 栄養価となり吸収され 体内の免疫力アップへと繋がる。 「腐敗」とは 食べ物が「悪い菌」で分解された場合 それは腐敗し 毒素となり吸収され 体内の免疫力ダ…

腸の大敵、お菓子の4大害<乳がんブログVol.297>

子供の頃は大好きだったお菓子。 美味しいお菓子も多い。 たまに無性に食べたくなる時もある。 だから個人的には たまに食べて懐かしく感じたり 美味しいと笑うなら 素敵な事だと思う。 また 子供や健康な状態の方が たまに楽しく食べる分には 全く違和感は…

危険な食品とは「なぜ?」危険なのか <乳がんブログVol.241>

今更ですが ちょっと再認識の意味を込めて。 ついに2018年6月から アメリカ食品医療品局(FDA)がその使用を禁じる決定を下した「食品添加物」とは一体何だと思いますか? 国が禁じるくらいだから 相当体には悪影響なのでしょう。 ちなみにスイス、オースト…

酸化→老化→癌細胞 <乳がんブログ Vol.211>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5cm以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

人生の主役は自分だ。<乳がんブログ Vol.189>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

食用油と神経毒 <乳がんブログVol.180>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

癌より怖いもの <乳がんブログVol.175 >

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

病院が推奨する「治療中の食事」の嘘 <乳がんブログVol.171>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

白砂糖を抜く3つの理由。「ウヨウヨ糖分」って? <乳がんブログVol.168>

このブログは、私自身が実践した乳がん治療において、読み進んだ数々の論文や医学資料が、とても難しく書かれており、理解するのに多くの時間を費やし、そして失敗を繰り返しました。その為、皆様がその労力と時間のロスを省けるように、出来るだけ分かりや…

アルカリ性 VS 酸性 <乳がんブログ Vol.142>

このブログは、私自身が実践した乳がん治療において、読み進んだ数々の論文や医学資料が、とても難しく書かれており、理解するのに多くの時間を費やし、そして失敗を繰り返しました。その為、皆様がその労力と時間のロスを省けるように、出来るだけ分かりや…

進化した!私の「ABCドリンク」 <乳がんブログVol.138 >

癌治療にも効果が絶大だと人気を呼び、既に一般的となっている「ABCドリンク」ですが、基本的に「ABCドリンク」とは・・ A:Apple(リンゴ) B:Beet (ビーツ) C:Carrot (人参) のミックスジュースの事です。 豊富なカロチンやビタミンAが、…

キャノーラ油の恐怖・身近な物から乳癌予防

先日の「水道水+電子レンジ=老化」に引き続き、身近な物から乳癌予防、乳癌治療の参考にして頂きたいシリーズ。 今回は「キャノーラ油(菜種油)」です。以前こちらの記事でも書いたように、料理に日常的に使う油とは、「高温」で使える物と、「生」で使っ…

水道水+電子レンジ=老化

もし「老化」というものが、一年一年という歳月を積み重ねたものだとしたら、みんな「同じように」年を取るはずだと思いませんか? でも同じ50歳でも、ある人は「若く」、ある人は「老けて」みえる。実際に体力的にも、かなりの差があります。という事は、…

私の乳癌再発防止策

このブログは、私自身が実践した乳がん治療において、読み進んだ数々の論文や医学資料が、とても難しく書かれており、理解するのに多くの時間を費やし、そして失敗を繰り返しました。その為、皆様がその労力と時間のロスを省けるように、出来るだけ分かりや…

乳がんとの共存って、具体的になに?

私自身の乳癌が発覚して1年半。 先月のマンモとCTスキャンの結果、癌細胞は発見されませんでしたが、まだしばらくは「癌と共存」していく感覚で、生きていくと思います。理由は、再発を防ぐ為には、身体の根本からの改善が必要なので、まだまだ気は抜けない…

酸素&活性酸素と乳がんの関係

誰もが呼吸と共に取り入れる「酸素」について 身体に酸素が必要なのは誰でも当然知っています。 だから呼吸する。 が、酸素は状態によっては味方にもなるし、敵にもなります。 ============= 水は容器に入れて放置していると腐ります。 なぜ? …

若い人ほど乳がんの進行が早いってホント?

私達が一生のうちで与えられてる酵素量は決まっています。 20代では最も体内の酵素量は多く、活発にピークを迎え、その後は徐々に減っていき、40代では半分になります。酵素は身体の免疫力の源だから、酵素が多ければ多いほど、内臓の働きも良く、血流も良く…

癌体質 と 癌細胞 は違います <乳がんの知識>

物事の全体を捉える って、よく聞くけど、実際やるとなると難しい。。。 でも、こう考えてみる。 干からびた土地や、ヘドロの土壌に埋めたミカンの木から成る「ミカン」 それか 太陽をたっぷり、ふかふかの土たっぷり、綺麗な水たっぷりの土壌に埋めたミカン…

乳がん3大原因と解決要素&お知らせ

乳がんが発症する理由なんて、コレ!とか、アレ!とかは言えないと思っていますが、がん細胞を成長させやすくする体内の環境とか、成長を促進するような食品とか、がん細胞がパワーをつけてしまう方法とか、そんなのは確実にあると思う。 それらを知る事で、…

乳がん治療 抗がん剤する?しない?迷う自分をどうにかしたい

人生の中での大きな決断。 ガンになった時の治療方法の選択。 それぞれの環境も、生活習慣も、守りたいものも、それを守る方法も、みんなそれぞれ違うから、自分しか決められない。でも、自分では決められない。どっち道不安。 もし、自然療法をするにしても…

乳がん治療 西洋医学&自然療法 その基本を押さえていますか?

私にとって乳癌治療とは、人生の中で一番真剣に向き合った事柄です。でも治療方法を真剣に考えても考えても、頭だけで理解しようとしてるうちは、恐怖や悲しみが先に立つのです。そんな時は一歩引いて、今やるべき治療法をきちんと理解することから始めます…

乳がん 早期の場合 ①

私は2015年10月に右胸の乳癌が発覚した時、なーーんの知識もなかったので、はじめの2か月で腫瘍を大きくさせてしまいました。あの時せめてこれくらい知っていたら、もっと楽だったのに・・と自分で思う事を書きました。でも、下記に書いたような「基本」を守…

内臓とヨガ① 乳がんを治したければ、まず肝臓を見よ

私の場合、乳癌になってから身体について、急激に調べ始めました。(以前から心がけていましたが、まだまだゆるかった)もし、もっと早くからこうして気を付けてたら、病を未然に防げる人もいるかもしれない・・?と思う時もあります。要は「身体を知る=感…

乳がん治療 16時間断食は、常に体内をキレイに保ってくれる

このブログは、私自身が実践した乳がん治療において読み進んだ数々の論文や医学資料が、非常に難しく書かれており、理解するのに多くの時間を費やし、そして失敗を繰り返しました。その為、皆様がその労力と時間のロスを省けるように、出来るだけ分かりやす…

乳がん治療 オイルは用途によって、使い分けよう

食材を選ぶ、というのはもちろん重要ですが、その食材に使うオイルも、その性質によって使い分けていきたいと思う所です。乳癌治療にもオイル選びは重要です。 オイルは非常に種類が多く、その性質によっても、生のままがいいオイル、熱に強いオイルなど、様…

乳がんと「アルカリ性体質」の大切な関係

現在乳癌を患っている方、もしくは乳癌を予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。この乳癌ブログの何かが、読んだ方の何かのお役に立つ事で、乳癌に怯える女性が一人でも減りますように、と心からの願いを込めて毎日更新しています。 わずか半年で、乳…

私は効果実感。乳がん自然治療「メープル重曹療法」

このブログは、私自身が実践した乳がん治療において読み進んだ数々の論文や医学資料が、非常に難しく書かれており、理解するのに多くの時間を費やし、そして失敗を繰り返しました。その為、皆様がその労力と時間のロスを省けるように、出来るだけ分かりやす…