乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

酵素の重要性

病院が推奨する「治療中の食事」の嘘 <乳がんブログVol.171>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

乳癌治療に必要な8つの事 <乳がんブログVol.167>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

治療は苦行であるべきではない。<乳がんブログVol.152>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

WHOLE生活ってなに?①方法 <乳がんブログVol.144>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

進化した!私の「ABCドリンク」 <乳がんブログVol.138 >

癌治療にも効果が絶大だと人気を呼び、既に一般的となっている「ABCドリンク」ですが、基本的に「ABCドリンク」とは・・ A:Apple(リンゴ) B:Beet (ビーツ) C:Carrot (人参) のミックスジュースの事です。 豊富なカロチンやビタミンAが、…

腹八分目に病ナシ、とは? <乳がんブログ Vol.132>

私達の食事によって、免疫細胞(正常細胞)は、十分な栄養が得られると、「ご馳走様でした」と箸を置く。それ以上は欲しがらないし、例え栄養が来ても、吸収も消化もしません。 それに比べ癌細胞は貪欲です。「お腹が一杯になる」という事がないので、栄養が…

内臓のテンポを活かす <乳がんブログVol.131>

大腸に溜まった食べ物を消化するのに「20時間」掛かるってご存知でしたか? それぞれの臓器は、いつも一定のテンポで働いている訳ではなく、約2時間おきに「活発に動く」と「休憩」を繰り返しているそうです。 その中でも「一番働く2時間」と「一番休む2時間…

ミネラル吸収方法 <乳癌ブログVol.129>

「ミネラル」とは、私達の身体のバランスを整える為の5大栄養素のうちの1つです。 5大栄養素とは ・身体を動かすパワー ・体温を上げる ・筋肉や骨格を作る ・身体のバランスを整える などの「身体の基本」を作る大事な土台となる栄養素の事です。 ミネラル…

家族に「乳癌になっちゃって、迷惑かけてごめんね」は、やめようよ。

乳癌になってしまって、「家族に申し訳ない。迷惑かけてごめんね。」と思う人がヤケに多いですが、そのマインド、危険です。どうせ言うなら「ごめんね」ではなく「協力してくれて、ありがとう」だよね。 なぜなら、「ごめんね」と言ったその時点で「乳がん=…

リーキーガットと乳癌の関係

リーキーガット症候群とは、リーク(洩れる)とガッツ(内臓)を合わせた言葉で、内臓(腸)に穴が開いて、栄養も毒素も体内に漏れてる状態の事。ちょっと怖いけど、百聞は一見に如かず。こんな感じです。 正常な状態だったら滑らかな表面の腸管ですが、この…

私の常備品「発酵食品」・乳癌治療と料理①

私は乳癌になってから、食生活が「野菜中心」になりました。でも別に「治療の為」というより、ただ単に美味しいと思うので、毎日楽しく料理できて幸せです。 野菜は調理方法によって、栄養素が変わってきます。特に「発酵」されると、野菜を土から取り出した…

3種類の酵素(酵素について③)

●はじめに● 2015年10月、私に突如襲い掛かった「乳癌」 その時、一番欲しかったものは「情報」と「治す方法」。 誰か教えて!って思うけど、誰もいない。患者目線で、素人の私でも理解できるように、簡単な言葉で、癌の事を理路整然と教えてくれる人は、誰も…

生きる為に絶対必要な3つの事と、乳癌治療

生きる為に絶対に必要な3つの事 呼吸 食べる 寝る これができないと、死んでしまう。 だから、難しい話は抜きにして、これに集中してみようと思った。 そしたら、これがシンプルにして、一番究極だって感じた。 なぜなら、当たり前だから。 努力なしに出来…

私の乳癌再発防止策

40歳と80歳、年齢はシンプルに2倍です。 でも、癌になる可能性は16倍になると言われています。 何と言う理不尽なバランス。 でもこれが現実です。 理由は細胞の老化は40歳を境に、坂道を転がるように加速するから。 だから、坂道の途中をグイッと持ち上げて…

私の栄養ピラミッド・自分の乳がんに責任を持つという事

人は、健康になりたくて「栄養をたくさん取ろう」と頑張ります。 でも「栄養素のピラミッド」などを参考にして頑張っても、病気になる。 なぜ? 身体は1+1=2ではないから、正解なんてありません。今日はビタミンとカロチンとカルシウムと・・なんて、パ…

乳がん治療 薬が効く人、効かない人

「くすり」って、例えば頭痛だったら〇〇、生理痛だったら〇〇とか区別されています。唯一共通してる事は、どれも「人工的な化学合成物」という事です。 その「化学反応」が体内で起こる事で、それを「効きめ」と言いますが、実際にどんな効果が現れるのかは…

プチ断食の重要性② 乳がん体質の改善

先日の記事:自分だけの乳癌治療法の探し方&プチ断食の方法 では、すぐに始められるプチ断食の方法をお伝えしました。 で、方法はなんとなくわかった。 でも・・ 何でそれをするのか? どんなイイ事があるのか? 体質まで変えられるのか? 自分が試みる事が…

乳がん治療 白血球を上げる方法(保存版)

抗癌剤を投与すると、白血球が消滅します。 でも抗癌剤をする為には、白血球が一定の数値を保ってないとできません。なので白血球がある程度必要なのです。 では「白血球」ってそもそも何でしょう? 名前は良く知ってるけど・・専門的な言葉にしてしまうと、…

自分だけの乳がん治療法の見つけ方と、プチ断食の方法①

私は独自の自然療法で、乳癌発覚からわずか半年で、7.2㎝あった腫瘍を1.9㎝にまで縮小させました。 乳癌になった事は2人の子供には伝えられず、だから出来る限り普段通りの日常を心掛け、でも裏では夫と2人で沈み、泣き、悩み、考え、揺らぎ、試し、調べ・・…

酸素&活性酸素と乳がんの関係

誰もが呼吸と共に取り入れる「酸素」について 身体に酸素が必要なのは誰でも当然知っています。 だから呼吸する。 が、酸素は状態によっては味方にもなるし、敵にもなります。 ============= 水は容器に入れて放置していると腐ります。 なぜ? …

乳がん治療 抗癌剤をしても再発する理由は「がん幹細胞」

乳癌自然療法に関して「癌体質」を改善する事が、体内の36兆個もの免疫細胞をフル稼働しやすい状態をつくる。癌細胞が1日に作り出される数は約5,000個ですので、圧倒的に免疫細胞の方が多く、絶対数で完璧に圧勝なので、毎日生まれる癌細胞を制する事ができ…

癌体質 と 癌細胞 は違います <乳がんの知識>

物事の全体を捉える って、よく聞くけど、実際やるとなると難しい。。。 でも、こう考えてみる。 干からびた土地や、ヘドロの土壌に埋めたミカンの木から成る「ミカン」 それか 太陽をたっぷり、ふかふかの土たっぷり、綺麗な水たっぷりの土壌に埋めたミカン…

乳がん3大原因と解決要素&お知らせ

お知らせ【乳がんと健康法メルマガ配信】私はこのブログを通して、自分なりに乳がんに真剣に向き合って、調べて、試して、観察した結果をお伝えする事で、患者目線の治療方法で、誰かの何かのお役に立てれば・・と思い、情報を一方的に配信しています。ただ…

乳がん治療と予防<免疫力と腸内環境>がポイント

乳癌になって、色々と知った自分の身体の事。食べ物の事。 知れば知る程、知らない事が増えていく不思議。 未知を超えて、異次元レベルの凄さに包まれてる私達の身体。身体の複雑さ、繊細さを捉える為には、逆に思考と感情は極力シンプルに。するとより透明…

乳がん治療 抗がん剤する?しない?迷う自分をどうにかしたい

人生の中での大きな決断。 ガンになった時の治療方法の選択。 それぞれの環境も、生活習慣も、守りたいものも、それを守る方法も、みんなそれぞれ違うから、自分しか決められない。でも、自分では決められない。どっち道不安。 もし、自然療法をするにしても…

乳がん治療 西洋医学&自然療法 その基本を押さえていますか?

私にとって乳癌治療とは、人生の中で一番真剣に向き合った事柄です。でも治療方法を真剣に考えても考えても、頭だけで理解しようとしてるうちは、恐怖や悲しみが先に立つのです。そんな時は一歩引いて、今やるべき治療法をきちんと理解することから始めます…

乳がん 早期の場合 ①

私は2015年10月に右胸の乳癌が発覚した時、なーーんの知識もなかったので、はじめの2か月で腫瘍を大きくさせてしまいました。あの時せめてこれくらい知っていたら、もっと楽だったのに・・と自分で思う事を書きました。でも、下記に書いたような「基本」を守…

内臓とヨガ① 乳がんを治したければ、まず肝臓を見よ

私の場合、乳癌になってから身体について、急激に調べ始めました。(以前から心がけていましたが、まだまだゆるかった)もし、もっと早くからこうして気を付けてたら、病を未然に防げる人もいるかもしれない・・?と思う時もあります。要は「身体を知る=感…

酵素の重要性② ・乳がん治療

このブログは、わずか半年で乳がんの腫瘍を5㎝以上も縮小させた独自の自然療法を、できるだけ詳しくお伝えする為のものです。 現在乳ガンを患っている方、もしくは乳ガンを予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。このブログの何かが、読んだ方の何か…

乳がんと「アルカリ性体質」の大切な関係

現在乳癌を患っている方、もしくは乳癌を予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。この乳癌ブログの何かが、読んだ方の何かのお役に立つ事で、乳癌に怯える女性が一人でも減りますように、と心からの願いを込めて毎日更新しています。 わずか半年で、乳…