乳がんブログ 自然療法で乳癌と向き合う

乳がんステージ3を余命宣告を受けながらも、代替医療(自然療法、自然治癒、自然治療)で治療した方法をブログでお伝えしています。乳がん相談も実施しています。乳癌の悩みを持つ方々に、このブログがお役立てになれば嬉しいです。

マインド作り

Life Force Energy(生命力) +治療 <乳がんブログVol.158>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

フルーツ系スーパーフード <乳がんブログVol.156>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

癌の特効薬はNK細胞 <乳がんブログVol.155>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

マンモグラフィのメリット・デメリット <乳がんブログVol.154>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

治療⇔再発のサイクルを断つ <乳がんブログVol.153>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

治療は苦行であるべきではない。<乳がんブログVol.152>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

顔ヨガと内臓の深い関係<乳がんブログVol.151>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

癌の性質+自分の体質=乳がん治療 <乳がんブログVol.150>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

自分を「乳癌を治した一人」に設定する <乳がんブログVol.149>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

治療方法の決断◉本能を鋭くする方法<乳がんブログVol.148>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

潜在意識のパワーを知る <乳がんブログVol.147>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

顕在意識のパワーを知る <乳がんブログVol.146>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

WHOLE生活ってなに?②効果について <乳がんブログVol.145>

2015年10月に乳癌(ステージ3)が発覚した日を境に、「自分でどうにか治すしかない」と決めて取り組んだ「自己流、乳がん治療」ですが、右往左往しながらも、どうにか半年で腫瘍を5㎝以上も縮める事が出来た経緯を、このブログでは詳しくお伝えしています。…

お尻の筋肉&ヨガ <乳がんブログVol.143>

乳がんと「お尻の筋肉」なんて全然関係ないじゃん?なんて、とんでもない。大アリです。お尻がヤワだと、身体がしっかり、どっしり立てない。身体の中心の「最大&最強の筋肉=お尻」がフニャッとなってしまうと、身体全体もフニャフニャして、あちこちが歪…

癌って本当に敵ですか? <乳がんブログVol.142>

癌の性質って、とても興味深い。 ・身体に良い物=癌は嫌いな物 ・身体に悪い物=癌は好きな物 <癌が好きな物> 加工食品、インスタント食品、農薬、GMO、添加物、白砂糖、脂、抗生物質で育てられた肉類、養殖の魚、過食、夜食、遅寝遅起き、など。 また…

何でブログを書いてるんですか?と言う質問について。 <乳がんブログVol.141>

私は「乳癌の治し方を自分の子供達に残したいから」ブログを書いています。 まぁ、自分の子供達が癌にならないで一生を終えてくれたら、それが一番ですが、癌じゃなくても、将来何かの病気になった時に、「ママは癌でさえ治せたんだから、自分も大丈夫だ」っ…

心・身体・頭の掃除 <乳がんブログVol.137>

身体の中の「不純物」を燃焼するのには、「食べない」事が一番効果的だと思う。なぜなら、「食べない」でいると、ケトン体の発生により、「溜まってるもの」を掃除してくれるから。 でも、「食べない」だけが方法でもない。 人それぞれ、「ピンとくる方法」…

日本人って、何かすごい。遺伝子と癌について。<乳がんブログVol.136>

私は現在カナダに住んでいて、以前はアメリカにも住んでいましたが、日本を離れて客観的に「日本という国」を見るとわかる事って色々とあります。100%個人的な意見ですが、この3つの国の国民性はそれぞれ大きく違います。 カナダ人は大らかで、寛大で、…

抗がん剤と、妊娠+出産 <乳がんブログVol.135>

現在、妊娠してるけど、乳癌が発覚した。 現在、授乳中だけど、乳癌が発覚した。 現在、抗癌剤投与中だけど、将来は妊娠したい。 現在、抗癌剤投与中だから、もう妊娠できないのか。 この様な場合、どうしたらいいのか? =============== ち…

引き寄せの法則と乳癌治療 <乳がんブロVol.134>

このブログでも度々記事にしていますが、引き寄せの法則を、「強く思ったら願いが叶う法則」だと思ってる方がいらっしゃるようですが、それは全く違います。 ただ、確かに「引き寄せの法則」はややこしい。先日そのようなご質問のメールを頂いたので、私なり…

私は、乳癌とは闘わない。<乳がんブログVol.133>

私達の体には、自分の身体を「殺す」スイッチなんて用意されていない。もし「生かす」事が目的じゃなかったら、そもそも生まれてないから、私達は皆「生きる為に」命というモノを授かった、というのが大前提の中の、大前提。 だから、細胞は私達を「生かす為…

腹八分目に病ナシ、とは? <乳がんブログ Vol.132>

私達の食事によって、免疫細胞(正常細胞)は、十分な栄養が得られると、「ご馳走様でした」と箸を置く。それ以上は欲しがらないし、例え栄養が来ても、吸収も消化もしません。 それに比べ癌細胞は貪欲です。「お腹が一杯になる」という事がないので、栄養が…

力を抜いて生きよう <乳がんブログ Vol.130>

●お知らせ● バンクーバー近郊にお住いの皆様へ、ワークショップのご連絡です。 <乳がんを、知ろう> 乳癌の全て(予防・治療・再発防止)について、「自分の治療方法(予防方法)」を見つける為の講座(前半・後半の2回開催)です。乳癌と向き合い、いかに…

医師の見分け方。 乳癌について医師に聞こう。

私は「乳癌」と診断された時、ショックで頭の中が真っ白になりました。 目の前にいる医師が神様のように見えて「この人の言う事を聞いていたら治るんだ!」と思った。だって、医者は「専門家であり、エキスパートあり、何でも知ってて、頼れる存在で、命を救…

家族に「乳癌になっちゃって、迷惑かけてごめんね」は、やめようよ。

乳癌になってしまって、「家族に申し訳ない。迷惑かけてごめんね。」と思う人がヤケに多いですが、そのマインド、危険です。どうせ言うなら「ごめんね」ではなく「協力してくれて、ありがとう」だよね。 なぜなら、「ごめんね」と言ったその時点で「乳がん=…

わたしの乳癌治療法<基本形>

この丸の大きさ、なんだと思いますか? 約7.2cm原寸大(PCだとたぶん原寸大。端末の種類によって原寸大より小さくなってしまいますが、だいたい手の指4本分です) 私の右胸の癌腫瘍、発見当初の大きさでした。 っつか、気付けよっ!って突っ込みたくなる大…

乳がん「自然療法」という選択肢について

自然療法というと、「抗がん剤反対!」という気持ちさえ強く持っていれば、どうにか治るものなんだ。。。なんて思っていたらこれは、とんでもなく大きな間違いです。 自然療法は「自然に治る療法」ではないです。 癌はそんなに甘くない。 必死に行動しないと…

生きる為に絶対必要な3つの事と、乳癌治療

生きる為に絶対に必要な3つの事 呼吸 食べる 寝る これができないと、死んでしまう。 だから、難しい話は抜きにして、これに集中してみようと思った。 そしたら、これがシンプルにして、一番究極だって感じた。 なぜなら、当たり前だから。 努力なしに出来…

私の栄養ピラミッド・自分の乳がんに責任を持つという事

人は、健康になりたくて「栄養をたくさん取ろう」と頑張ります。 でも「栄養素のピラミッド」などを参考にして頑張っても、病気になる。 なぜ? 身体は1+1=2ではないから、正解なんてありません。今日はビタミンとカロチンとカルシウムと・・なんて、パ…

乳房温存療法の詳細

日本とカナダ、治療方法の違いや、ガイドラインの違いはもちろんあると思いますが、「自分の身体を治したい」という気持ちは、国境など全く関係なく、全てを超える共通の願いだと思っています。「医師がそう言うから」とか「普通はそうだから」というバリア…

乳がん治療法の選択肢

私自身が乳癌になってから、わずか半年で腫瘍を5㎝以上も縮小させた方法の中心には、「食」があります。その「食」とは、単に食べて栄養を摂ると言うより、食べる物とは、身体に吸収させたい物であり、言ってみれば「どの様な血の質を求めてるのか」という根…

乳がんへの理解・知識のアンテナを張り巡らせる

以前、私自身の乳癌になった身体を「ミカンの木」に例えて、癌細胞は「実」の部分であり、身体全体は「木」だという考え方を、記事にしました。要するに、実だけ取り除いても、同じ栄養だと、同じ実がまた成ってしまう。根本的に与える栄養を変え、土壌を変…

背中への意識 乳がん自然療法

以前、自分の乳癌自然治療の一環でツボをちょっとだけ勉強しました。 難しい事はわかりませんが、「背骨の両側には、体内の臓器の経路(※)が集まっている」という事だけは意識するようにしています。(※経路とは、体内に365か所あるとされているツボの通り…

乳がん治療 薬が効く人、効かない人

「くすり」って、例えば頭痛だったら〇〇、生理痛だったら〇〇とか区別されています。唯一共通してる事は、どれも「人工的な化学合成物」という事です。 その「化学反応」が体内で起こる事で、それを「効きめ」と言いますが、実際にどんな効果が現れるのかは…

若い人ほど乳がんの進行が早いってホント?

私達が一生のうちで与えられてる酵素量は決まっています。 20代では最も体内の酵素量は多く、活発にピークを迎え、その後は徐々に減っていき、40代では半分になります。酵素は身体の免疫力の源だから、酵素が多ければ多いほど、内臓の働きも良く、血流も良く…

乳がん治療 抗癌剤をしても再発する理由は「がん幹細胞」

乳癌自然療法に関して「癌体質」を改善する事が、体内の36兆個もの免疫細胞をフル稼働しやすい状態をつくる。癌細胞が1日に作り出される数は約5,000個ですので、圧倒的に免疫細胞の方が多く、絶対数で完璧に圧勝なので、毎日生まれる癌細胞を制する事ができ…

乳がんを育てない為の栄養の摂り方

身体が自分のチカラで栄養を生産できるようにする。 これを、これだけ食べないと!という偏った思想は、時間と共に自分を追い込んでしまうので、手放す事が必要です。病気になると人は、病を治す為というのはもちろんの事、予防や再発をも恐れる余りに、神経…

癌体質 と 癌細胞 は違います <乳がんの知識>

物事の全体を捉える って、よく聞くけど、実際やるとなると難しい。。。 でも、こう考えてみる。 干からびた土地や、ヘドロの土壌に埋めたミカンの木から成る「ミカン」 それか 太陽をたっぷり、ふかふかの土たっぷり、綺麗な水たっぷりの土壌に埋めたミカン…

乳がん治療 抗がん剤する?しない?迷う自分をどうにかしたい

人生の中での大きな決断。 ガンになった時の治療方法の選択。 それぞれの環境も、生活習慣も、守りたいものも、それを守る方法も、みんなそれぞれ違うから、自分しか決められない。でも、自分では決められない。どっち道不安。 もし、自然療法をするにしても…

乳がん治療 西洋医学&自然療法 その基本を押さえていますか?

私にとって乳癌治療とは、人生の中で一番真剣に向き合った事柄です。でも治療方法を真剣に考えても考えても、頭だけで理解しようとしてるうちは、恐怖や悲しみが先に立つのです。そんな時は一歩引いて、今やるべき治療法をきちんと理解することから始めます…

乳がん 早期の場合

私は2015年10月に右胸の乳癌が発覚した時、なーーんの知識もなかったので、はじめの2か月で腫瘍を大きくさせてしまいました。あの時せめてこれくらい知っていたら、もっと楽だったのに・・と自分で思う事を書きました。でも、下記に書いたような「基本」を守…

内臓とヨガ① 乳がんを治したければ、まず肝臓を見よ

私の場合、乳癌になってから身体について、急激に調べ始めました。(以前から心がけていましたが、まだまだゆるかった)もし、もっと早くからこうして気を付けてたら、病を未然に防げる人もいるかもしれない・・?と思う時もあります。要は「身体を知る=感…

乳がん治療 一般論だからと言って、受け入れる必要はない

人に言って驚かれることで、はじめて「え?それって普通じゃないの?」とキョトンとする事ってあると思います。私の乳癌治療への試みも、そんな事が多々ありました。今日はそれをご紹介します ============ 自分では当たり前だと思ってたけど、…

乳がんの治療方法 <シリーズ③ バランスを整える>

このブログは、わずか半年で乳がんの腫瘍を5㎝以上も縮小させた独自の自然療法を、できるだけ詳しくお伝えする為のものです。 現在乳ガンを患っている方、もしくは乳ガンを予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。このブログの何かが、読んだ方の何か…

酵素の重要性② ・乳がん治療

このブログは、わずか半年で乳がんの腫瘍を5㎝以上も縮小させた独自の自然療法を、できるだけ詳しくお伝えする為のものです。 現在乳ガンを患っている方、もしくは乳ガンを予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。このブログの何かが、読んだ方の何か…

乳がん治療方法を迷ってる方へ <シリーズ① 乳癌治療は人生の通過点>

このブログは、わずか半年で乳がんの腫瘍を5㎝以上も縮小させた独自の自然療法を、できるだけ詳しくお伝えする為のものです。 現在乳ガンを患っている方、もしくは乳ガンを予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。このブログの何かが、読んだ方の何か…

食事じゃ乳がんは治らない?その姿勢が乳癌治癒から遠ざけてませんか?

食事で乳癌が治るか?治らないか? ・・・わからないです、それは。 ただ私はやったけど。治る方向に1%でも進むなら、何だってやりたい。誰が何を疑おうが関係ない。私には一緒にいたい家族がいるから。家族の笑顔を一日でも長くみれるなら、当然なんでも…

で、乳がんが治ったら何したいの?

「この食べ物には栄養が豊富だから摂らないと!」って思ってしまう心理はきっと、「イイ!」と感じるモノを食べてると、元気になれると思うから。 ん? じゃぁ、元気になったら何をしたいの? ちゃんとそこが、クリアになっていますか? 「元気になったらし…

「執着心」は乳がん治癒への行動を妨げる

現在乳癌を患っている方、もしくは乳癌を予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。このブログの何かが、読んだ方の何かのお役に立つ事で、乳がんに怯える女性が一人でも減りますように、と心からの願いを込めて毎日更新しています。 わずか半年で、乳癌…

乳がんにも効果的 「リラックス」って実はスゴイ

「リラックス」は必要だと思うけど、乳癌治療において重要ではないよね。。なんて思ってる方がいたら、それは残念な勘違いです。実は大アリだと私は思っています。 =========== リラックスといっても、ただソファーに座ってボーっとしてるのとは…